三井住友ANA VISA SUICAカードは、その名の通り、1枚のクレジットカードに、ANAのマイレージクラブカードの機能と、SUICAの機能が載っかった、普段の支払いも、飛行機も、電車も、バスも、全てこれ一枚で済んでしまう、超絶便利なカードです。

じつは私、このANA VISA SUICAカードを、かれこれ10年使い続けています。

だって、便利すぎて手放せないんですよね。

どこに行くにも、とりあえずこれがあれば全てなんとかなる、というのはものすごく大きな安心感につながります。

電車はSUICAのオートチャージのおかげで切符のことなど長らく頭にないですし、飛行機にのる時だって、ネットで予約して後は空港に行ってカードをかざすだけでスイスイです。

ストレスフリーとは、まさにこのことです。

もちろん、そうやってストレスフリー生活していても、飛行機に乗ればマイルがドンドン貯まっていくし、SUICAを使えばSUICAポイントが貯まっていくし、結構たくさんあるANAの特約店で買い物をしてもマイルが増えていくし、ネットショッピングだって、ANAマイレージモールというサイトを経由してから楽天とかamazonに行くと、楽天やamazonのポイントとは別にマイルが増えていきます。

あ、もちろん、電車や飛行機でSUICAポイントとかマイルが貯まる時だって、三井住友カードの本来のワールドポイントは別に貯まるんですよ。

感覚的には常にポイント二重取り、三重取りのイメージです。

三井住友カードのポイントはもちろんANAマイルに交換できるので、いつも知らない間に何万マイルも貯まっています。

だから、国内旅行や帰省、海外旅行だって、お金を使わずに結構しょっちゅう行けます。

なんでみんな使わないかなぁ、と思うんですけど。

特にSUICA(ICOCAやTOICAでも)を使う方は、絶対に持って損はないですよ。

自信を持ってオススメします。