JR西日本関連での消費だけで得するようなカードではなく、いつでもどこでもお得なカードのほうがいい方は、下のランキングから探すのが良いでしょう。

        ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カードの特徴別のランキングで検討してみると、「良いカード」が見えてきますよ! creditcard7 creditcard2

 

 

JR西日本が出している、J-WESTカードは、関西のJR線をよく利用する方や、JR系列のショッピングモールなどを利用される方には、とても便利でお得なカードです。

ただ、イロイロと種類があって、どれを選ぶかでおトクさの方向性や便利さの方向性が異なってくるので、下のカードの中からじっくり選んでみてくださいね。

年会費が実質無料でお得な、J-WESTカード「ベーシック」

まず、最初に検討すべきなのは、年会費が実質無料で山陽・九州新幹線、北陸新幹線やJR西日本、JR四国、JR九州エリアの特急列車をお得に予約できる、「e-5489」を利用できる、J-WESTカード「ベーシック」でしょう。

年会費が実質無料というのは、初年度が無料で、2年目以降は前年にショッピングでのカード利用が1度でもあれば無料というものですから、普通に使っていれば、無料と行って差し支えありません。

スマートICOCAで改札もチャージレスでスイスイ通れるし、ETCカードも無料で作れて年会費も無料だし、家族カードもあるしで、とても便利です。

出張族に快適な、J-WESTカード「エクスプレス」

この1枚があれば、東京~鹿児島と東京~金沢のすべての新幹線がおトクに乗れるようになるカードです。

というのも、「e-5489」だけではなく、JRの会員線ネット予約「EX予約」までもが、この1枚だけで利用できるようになるんです。

年会費はたったの1,080円と格安で、チャージ不要のスマートICOCAやETCもつけられる点で、とても便利です。

家族カードも作れるのが嬉しいですね。

出張が多い方や列車での旅がお好きな方には、見逃せないカードです。

大阪駅近辺によく行くなら、迷わず、OSAKA STATION CITY J-WESTカード「エクスプレス」

上の「エクスプレス」カードの機能に加え、JR大阪三越伊勢丹、LUCUA、大丸梅田店など、OSAKA STATION CITY のあらゆる施設において、最大3%の還元率でJ-WESTポイントを貰えます。

スゴイ還元率です。

 大阪駅には行けへんけど、家電はよう買うで、という方なら、ビックカメラJ-WESTカード「エキスプレス」がエエで

還元率10.5%ですよ。10.5%。

ビックカメラで買うときには、絶対にこのカードで決済してくださいね。

もちろん、J-WESTカード「エクスプレス」の機能はきっちり揃ってますよ!

いやいや、大阪駅には行かんし、家電はよう買うけど、新幹線は乗らへんで、という方は、ビックカメラJ-WESTカードの「ベーシック」がピッタリですよ。