12345 (評価: 4.47 / 5、票数: 19 票)
読み込み中...

 

三井住友VISAカード

 

三井住友VISAデビュープラスカードのことは、学生さんや25歳以下の若い社会人にとって、必ず知っておくべき大切な良識の一つです。

大切なことを一つだけ、覚えておこう

もし、あなたが18歳~25歳で、「せっかくクレジットカードを作るのだから、永くメインで使える、おトクで便利なカードを作ろう」ってお考えなら、この三井住友VISAデビュープラスカードほど素晴らしい選択はないかもしれません。

なぜか。

それには、極めて大切なワケがあるんです。

下手な提携カードを使うと、それだけであなたの評価が下がる

クレジットカードって本当にたくさんの種類がありますが、大きく2つの種類に分けることができます。

クレジットカードの保有者が、

  1. 「いつでも、どこでも、いつまでも」使いやすいように、クレジットカードの発行会社が自ら、バランス良くカードの機能を設計した「プロパーカード」と呼ばれるものと、
  2. クレジットカードの発行会社が提携した特定の企業のサービスやお店で使ったときにだけ大きく得するように、クレジットカードの発行会社と提携先の企業が共同でカードの機能を設計した「提携カード」と呼ばれるもの

の2つです。

1.のプロパーカードの例としては、まさにこのページで解説する三井住友VISAデビュープラスカードが挙げられます。

また、2.の提携カードの例としては、例えばカード会社がガソリンスタンドと提携していて、そのカードで支払えば、ガソリンが少し安くなる、というようなクレジットカードが挙げられます。

確かに、提携カードは、上の例のガソリンスタンドのような特定のお店をよく使う方なら、そのお店で使うときに限ってはとてもお得で使いやすいんです。

でも、そのお店以外で使うときにはイマイチ力不足です。

ショッピング保険や盗難保険などが省略されていたり、提携しているお店以外で使ったときのポイントが貯まりにくかったり。

それに何より、メインで使うクレジットカードが提携カードっていうのは、大のオトナとして、ちょっとカッコよくないんですよね。

特定のお店のロゴがデカデカと書かれていたりするようなクレジットカードを、毎日、いろんな場面での支払いに使うメインカードとして使うのは、できれば避けたいもの。

デートのときなどは、なおさらです。

会社員の方もそうですよね。

学生さんだとまだ少し想像しにくいかもしれませんが、例えば、会社帰りにあなたの上司がどこかでごちそうしてくれたシーンを思い浮かべてみてください。

食事の後の支払いの場面で、上司の財布の中から出てきたのが、某消費者金融のマークや某ネットショッピング会社のマークがデカデカと書かれたカードだったら、あなたはその上司にどういうイメージを持つでしょうか。

それがあなた自身の、5年後、10年後の姿だったら、どうでしょうか。

良いプロパーカードは、あなたの信用をグンと引き上げる

一方、先ほどの例で、上司の財布から出されたカードが、有名な大手クレジットカード会社の、品の良いプロパーカードだったら、あなたはその上司について、どういう風に感じるでしょうか。

まして、それがゴールドカードやプラチナカードだったら?

言うまでもありませんよね。

でも、どうしてそういう風に好ましく感じるのでしょう。

それは、有名な大手クレジットカード会社のプロパーカードを持っていた上司の信用力が、そのカード会社が持つブランド力と信用力によって、格上げされていた、ということを意味しているんです。

つまり、こういうことです。

大手の歴史あるクレジットカード会社は、これまで長い期間にわたり地道で誠実な活動をしてきたことが一般に認められており、高いブランド力と信用力を、すでに築き上げています。

そのため、あなたが大手クレジットカード会社のプロパーカードを持っていれば、あなたは最初から、その高いブランド力と信用力を借り、自分自身の信用力として利用することができます。

また、そのクレジットカードを積極的に使い、毎月シッカリと支払い履歴(クレジットヒストリー、クレヒス)を積み重ねていけば、3年、5年と経つうちに、あなたとカード会社の間にも高く信用が積み上がります。

その結果、あなたのもとにはゴールドカードやプラチナカードのような、グレードの高いカードへの招待状(インビテーション)が届くことでしょう。

あなたが持つクレジットカードがグレードの高いものになれば、そのクレジットカードは、保有者であるあなた自身の経済的「信用」(つまり、クレジット)がさらにもう一段高いことを、あなたの周りの人が自然に知るためのきっかけになってくれます。

ここで周りの人が知るのは、あくまでもあなたの「信用」の高さであって、収入が高いことでも、お金持ちであることでもないことに、注意しなければなりません。

信用の高さとは、つまり、あなたが、借りたものを必ず返すという約束を、長きにわたり、ずっと、確実に続けることによって築かれる、あなたへの信頼の高さのことです。

大人になれば、あなたがどれだけ「自分は信用がある人間だ」「自分は約束を守る人間だ」と口にしたところで、初めて会った他人は、誰も信用してくれません。

ためしに、初めて会った赤の他人に、「絶対に返しますから、私に50万円貸してください」といきなり頼むことを想像してみれば、お分かりだと思います。

あなたが初めから信用されるためには、第三者、それも社会的な信用の高い第三者である金融機関やカード会社があなたのことを「信用」している「証」が必要なのです。

この「証」が表す高い信用があれば、あなたは社会で初めて会う人からさえも高く評価され、おのずから、人もお金もあなたのもとに集まってきます。

人もお金も集ってくるあなたは、まさしく豊かで幸せな人生を送ることができるでしょう。

この点、三井住友VISAデビュープラスカードを発行する三井住友カード株式会社は、国内クレジットカード会社の最大手の一角です。

さらに、世界で圧倒的なシェア(なんと56%!)を持つ最強のクレジットカードブランドであるVISAの、日本におけるトップサプライヤーでもあります。

その前身である住友クレジットサービスの時代を含めて、50年以上にもわたる三井住友カードの歴史は、日本におけるVISAカードの歴史そのものと言っても、まったく差し支えないほどです。

その結果、三井住友カードは、いまや日本有数の、極めて高いブランド力信用力を確立しています。

そのため、あなたがいま、三井住友VISAカードが発行するプロパーカードの入り口である、三井住友VISAデビュープラスカードを選ぶことは、あなたがスタートラインの段階から高い信用力を両手に持つことと同じです。

それはまさに、あなたが豊かな人生を築き上げるための特急券を手に入れるようなものだと思います。

人生は選択の積み重ね。

特に重要な選択の場面では、間違いのない、良い選択をするように心がけたいものです。

「永く使えるメインカード」のはじめての選択は、まさにあなたの一生を左右しかねない「重要な選択の場面」です。

そういう意味で、三井住友カードが渾身の力で18歳~25歳の若手の方だけのために設計したプロパーカードである、三井住友VISAデビュープラスカードを選ぶことは、あなたにとって極めて素晴らしい選択だと言えるワケです。

 三井住友VISAカード

人気の理由は、高いブランド力と信用力を支える「基本性能の高さ」

もちろん、いくら三井住友カードに高いブランド力と信用力があると言っても、そのクレジットカードが使いにくいカードであれば意味がありません。

でも、ご安心を。

三井住友VISAデビュープラスカードは、18~25歳の方が心置きなくおトク便利安心の利益を受けられるよう、極めて高いクレジットカードの基本性能を与えられており、これが人気の直接的な理由になっています。

VISAブランドだから、どこでも使える

まず、三井住友VISAデビュープラスカードはVISAブランドですから、日本はモチロン、海外でも、クレジットカードが使える場所であれば、まず、どこでも使えます。

いまやVISAカードは、クレジットカード業界で世界第2位のマスターカードを大きく引き離し、圧倒的なトップシェアを握っていることはすでにお話したとおりです。

クレジットカードで一番大切なのは、何と言っても「使えること」、つまり、それでお金がきちんと支払えることです。

今はキャッシュレス化がものすごい勢いで進んできたので、そもそも普段から現金をあまり多く持ちあわせていないことも多いですよね。

それなのに、使えると思っていたクレジットカードが、支払いの段階で使えないと分かると、とてもあせります。

ええっ!○○○○○カード(自粛)使えないの? いま現金300円しか持ってないよっ! 」って(少なすぎ?笑)。

でも、○○○○○カードではなく、VISAカードであれば、国内でも国外でも、およそクレジットカードが利用できるところであれば、まず困ることはないでしょう。

ワタシも、すでに20年以上VISAカードを使い続けていますが、いまだかつて、「すみません、VISAカードは使えないんですぅ・・」と断られたことは、ただの一度もありません。

その点、日本のVISAブランドのトップサプライヤーである三井住友カードのデビュープラスカードを選ぶことは、このクレジットカードの最も大切な「支払い機能」を、最も高いレベルで得ることができます

このため、三井住友VISAデビュープラスカードはあなたの「メインカード」として、財布の中にいつも入れておくにふさわしいクレジットカードであると、自信を持って言えます。

ハッキリ言って、海外旅行でも、卒業旅行でも、就職してから数年間までも、この1枚で十二分の実力があります。

その後は、さらにシックで落ち着いた魅力のある、三井住友VISAクラシックカードへとグレードアップしていきますので、楽しみにしていて下さい。

年会費が実質無料

また、クレジットカードには年会費がかかるものが多いんですが、三井住友VISAデビュープラスカードは、入会した初年度の年会費が無料、次年度からも、年に1回でもカードで支払いをすれば年会費が無料になるという、とても嬉しいシステムです。

そもそもこのカードは、メインカードとして毎日のように使うことを予定して持つカードですから、当然、年1回は使います。

当たり前です。

なので、年会費は、実質的に全くの無料と思って頂いて大丈夫です。

ポイントはいつでも2倍

クレジットカードを使うと、使った額の一部がポイントとしてドンドン貯まっていきます。

そして、貯まったポイントは三井住友カードのウェブサイトから、とても魅力的で多彩な商品と交換できたり、航空会社のマイルに交換して旅行できたり、いろいろな種類の電子マネーに交換してお買い物をしたりすることができます。

このポイント交換って、とても楽しいんですよね。

ワタシもポイント交換が大好きです。

そして、三井住友VISAデビュープラスカードは、ポイントについても破格の待遇なんです。

このカードの保有者は、標準の三井住友VISAクラシックカードの、なんと2倍のポイントを、常にもらうことができるんです。

2倍ですよ、2倍。

2倍のスピードでポイントが貯まると、景品も2倍の金額のものと交換できるし、旅行も2倍行けるし、電子マネーだって2倍分もらえるってことです。

ワタシ、本気でうらやましいです。

まだ25歳になっていないあなたが。

さらにですよ。

入会後3ヶ月はボーナスとして、5倍もポイントをおまけしてくれます。

話をもうすこし具体的にしてみると、たとえば、入会後に毎月5万円ずつ、1年間、クレジットカードを使ったとすると、普通の三井住友カードであれば、年に3000円相当分のポイントをつけてくれます。

でも、三井住友VISAデビュープラスカードだと、なんと8250円分のポイントをもらえるってことです。。

一年に、5250円分も多くもらえるんです。

三井住友VISAデビュープラスカード、おトクすぎじゃないでしょうか。

まさに、若者の特権です。

ネットショッピングなら、ポイントが2~20倍

ネットショッピングでも、すごいんですよ。

三井住友VISAデビュープラスカードでネットショッピングをするとき、三井住友カードが運営している「ポイントUPモール」というウェブサイト上にある各ショッピングサイトへのリンクを経由してからそれぞれのサイトに行き、買い物をすると、もらえるポイントが2~20倍に跳ね上がります

20倍って・・・

軽くいいましたが、とてつもない数字です。

ポイントUPモールには、楽天、アマゾン、ヤフーショッピング、ヤマダ電機、ビックカメラ、コジマ、ベルーナ、ベルメゾン、ユニクロ、ジーユー、ドクターシーラボ、一休、じゃらん、トイザらスなどにはじまり、およそ考えつく限りのウェブサイトが載っていますから、ハッキリ言って、現実的にはほぼすべてのネットショッピングで大量のポイントが貯まると考えていてOKです。

さっきは2倍とか、5倍のポイントですごいというお話をしましたが、それどころではないおトクが、ネットショッピングの度に毎回、あなたのところに転がり込んできます。

すごすぎです。

 三井住友VISAカード

ショッピング補償がつくから安心

ショッピング補償ってご存じですか?

それは、クレジットカードで買った商品が偶然や軽い不注意で(←ココ重要!)壊れてしまったり、盗まれてしまったりしたときに、買った日から90日以内であれば、しっかりと代金を補償してくれるサービスです。

ふつう、物を買った後にうっかり不注意で壊れたり盗まれたりしても、誰も補償してくれませんよね。

あたりまえです。

それが、三井住友VISAデビュープラスカードを使って買い物をすれば、ポイントまでもらった上に、こんな素晴らしい補償のサービスまでついてくるんです。

今まで、なんて損な買い物の仕方をしてたんだろうって思いませんか。

でも、もうその損は、今日で終わりにしましょう。

カードをなくしたり、盗まれたりしても安心

あとは、「安全性」のことも話しておかなければなりません。

もし、あなたが手元に一円も持っていなくても、クレジットカードが一枚あるだけで、あなたは限度額いっぱいまで支払いができてしまいます。

ですから、クレジットカードを落としてしまったり、カード番号とパスワードがどこかの悪い人に知られてしまったりすると、勝手にそのカードを使って買い物をされたり、お金を借りたりされかねません。

もちろん、しっかりと財布に入れて管理しておけば、滅多にそういう事態にはなりませんが、統計の上では、そういう事件もそれなりにあります。

クレジットカードの利用経験がなかったり、少なかったりするうちは、そのような事態をとても不安に感じてしまうのではないでしょうか。

でも、ご安心を。

三井住友カードなら、国内でも、国外でも、紛失や盗難の連絡を24時間、無休で受け付けてくれます。

ですから、例えば極端な話、海外旅行で、真夜中に財布を落としちゃったー!!というような場合でも、すぐに三井住友カードのデスクに電話をして事情を話しておけば、すぐにクレジットカードを止めてもらえますので、財布に入っていた現金以上の損害にはなりません。

また、クレジットカードを盗まれる場合、盗まれたことにすら気づかずに何日か経ってしまうようなことも考えられますが、こんなときでも三井住友カードの対応は秀逸です。

三井住友カードでは、クレジットカードの利用状況が常に自動的にモニタリングされており、不正利用の可能性がある利用が感知されたら即、自動的にカード利用を強制停止できるシステムを整えています。

だから、万一、クレジットカードを盗まれた後、しばらくの間気づかなかったとしても、損害を最小限に食い止めることができます。

実は、このあたりのシステムの整備状況や成熟度が、三井住友カードのような信頼できる大手クレジットカード会社とそうでないところの分かれ目になったりするんですよね。

ナイショですが。

あなたの人生とともに、美しくランクアップしていく道が開かれている

もう一つ、クレジットカードのランクアップについてもお話しておかなければなりませんよね。

最初の方でも少し触れましたが、オトナたるもの、あまり恥ずかしいクレジットカードを財布の中に入れておきたくはないものです。

いや、どのカードが恥ずかしいとか、口に出しては言わないですよ、誰も(笑)。

でも、みんな、心の奥で、何かが小さくささやいちゃうんですよね。

上司や彼氏や彼女が、こんなカードを使ってたらヤだなーとか、なんだかカッコいいカードだなとか、えっ?サラ金のカード?!とか、いろいろ。

その点、三井住友カードのプロパーカードは、利用履歴(クレヒスでしたね)をきちんと積み上げていけば、あなたと三井住友カードの間に強力な信用が築かれ、誰からも、おっ、と一目置かれるような上位カードへの階段が用意されています。

そして、その上位カードはあなたが持つ高い信用力をさりげなく表してくれます。

あなたと三井住友カードとの間に信用を高く積み上げるのには、それなりに長い時間がかかりますから、できるだけ若いときから、小さな信用のレンガを1つずつ積む作業を始めて頂きたいと思います。

そうして積み上げられた高い信用は、必ず、あなたに素晴らしく豊かな人生を約束してくれることをワタシが勝手に保証します。

忘れてました。今だけキャンペーンで最大8000円分もらえます。

そうそう、三井住友VISAデビュープラスカードの良さについて語るのに熱くなりすぎて、キャンペーンのことを忘れていました。

三井住友カードでは、期限つきですが、いまデビュープラスカードを申し込んだ方に、最大8000円分のキャッシュバックをしてくれるそうです。

キャンペーンは色々なところでやってますが、8000円というのはかなり太っ腹だと思いますよ。

8000円をただでもらえることなんて、今の世の中そうそうありませんもんね。

ただ、総じて言えることは、企業が行うキャンペーンって、予算ありきで組まれているので、その予算を消化したらハイおしまい!ってなることも多いんです。

ですから、モタモタしていて自分が申し込んだときにはもうキャンペーンが終わってた!ってことにならないように、注意してくださいね。

早め早めが吉ですよ。

 三井住友VISAカード