もし、あなたが18歳~25歳なら

まず、結論から言ってしまいます。

あなたが18歳~25歳で、クレジットカードを初めて作ろうって、お考えなら、この三井住友VISAデビュープラスカードはかなりの強力な選択肢です。

クレジットカードって、本当にたくさんの種類がありますが、ざっくり分けるといつでもどこでも使いやすいようにカード会社が設計している「プロパーカード」と、カード会社が例えば小売店などと提携して、そのお店でだけ得するように設計している「提携カード」の2種類です。

提携カードの例としては、例えばガソリンスタンドなんかと提携していて、そのカードで支払えば、ガソリンが少し安くなる、というようなカードがありますね。そういうやつです。

確かに、提携カードは、特定のお店をよく使う方なら、そのお店に限ってはとてもお得で使いやすいのですが、そのお店以外ではイマイチ力不足です。

旅行保険やショッピング保険、盗難保険なども省略されていたり、提携しているお店以外で使った時のポイントが貯まりにくかったり。

それに何より、メインで使うカードが提携カードっていうのは、大の大人として、ちょっとカッコよくないんですよね。毎日、色んな場面での支払いに使うカードに、特定のお店のロゴがデカデカと書かれていたりすると、チョット幻滅します。

デートの時なんかもそれは避けたいですよね。

それに、大手カード会社のプロパーカードは、毎月シッカリと支払履歴(クレジットヒストリー、クレヒス)を積み重ねていけば、3年、5年経つうちに、ゴールドカードやプラチナカードの審査が通るようになっていきます。

クレジットカードはその名の通り、あなた自身の経済的な「信用」を表すカードであって、そのカードがグレードの高いカードであれば、取りも直さず、それを日常的に用いているあなた自身の経済的「信用」が高いことを、周囲にさりげなく知ってもらうきっかけになるんです。

今のところ、まだ少し想像しにくいかもしれませんが、例えば、あなたの上司がどこかでごちそうしてくれたとき、支払いの場面で財布の中から某消費者金融のマークや某ネットショッピング会社のマークがデカデカと書かれたカードが出てきたら、どんな感じでしょう。

また、同じ場面で、財布から出されたカードが、品の良いプラチナカードだったら、あなたはどういうふうに、その上司自身を捉えるでしょう。

それはあなたの5年後、10年後の姿でもあります。

なんでもそうですが、はじめの一歩は大切です。

その点、三井住友VISAデビュープラスカードを発行する三井住友カード株式会社は、国内クレジットカード会社の最大手の一角であり、世界最大のクレジットカードブランドであるVISAの日本におけるトップサプライヤーです。

三井住友カードは、あなたの「オトナ」生活の第一歩に相応しいブランド力と信用力を持っており、それを選ぶことは、そのブランド力と信用力をあなた自身の信用度の向上に役立てることができる、とても良い選択です。

VISAブランドだから、どこでも使える

もちろん、いくら三井住友カードにブランド力と信用力があって、安心だと言っても、そのカードが使いにくいカードであれば意味がありません。

でも、ご安心を。

三井住友VISAデビュープラスカードは、もちろんVISAブランドですから、日本はモチロン、海外でも、カードが使える場所であれば、まず使えます。

いまやVISAカードはカード業界2位のマスターカードを大きく引き離し、世界で圧倒的なトップシェアを握っています。

クレジットカードで一番大切なのは、何と言っても、それでお金がきちんと支払えること。カードがあるからといって現金をあまり多く持たないことが主流になった現代では、使えると思っていたカードが、支払いの段階で使えないことが、最も困る場面です。

その点、日本のVISAブランドの元締めである三井住友カードのデビュープラスを選ぶことは、このクレジットカードの最も大切な基本機能を、最も高いレベルで得ることができる点で、「メインカード」として財布の中にいつも入れておくにふさわしいカードであると、自信を持って言えます。

ハッキリ言って、海外旅行でも、卒業旅行でも、就職してから数年間までも、この1枚で十二分の実力があります。

年会費が実質無料

また、クレジットカードでは年会費がかかるものが多いのですが、このデビュープラスカードは、入会初年度の年会費が無料、次年度からも、年に1回でもカードで支払いをすれば年会費が無料になるという、とても嬉しいシステムです。

メインカードとして毎日のように使うのに相応しいカードなんですから、当然、年1回は使います。当たり前です。

なので、年会費は、実質的に全くの無料と思って頂いて大丈夫です。

ポイントはいつでも2倍

クレジットカードを使うと、使った額の一部がポイントとしてドンドン貯まっていきます。

そして、貯まったポイントは三井住友カードのウェブサイトから、とても魅力的で多彩な商品と交換することができます。

この交換って、とても楽しいんですよね。わたしもこの瞬間が大好きです。

このポイントについてもとても嬉しいことに、デビュープラスカードは、通常の三井住友カードの2倍のスピードで、ポイントが貯まっていきます。2倍ですよ。2倍。

さらに、入会後3ヶ月はボーナスとして、5倍もポイントをおまけしてくれます。

話を簡単にすると、入会後、毎月5万円ずつ1年間カードを使ったとすると、普通の三井住友カードであれば年に3000円相当分のポイントをつけてくれますが、デビュープラスカードだと、なんと8250円分のポイントを貰えます。

年間5,250円も多くもらえるんです。

三井住友VISAデビュープラスカード、おトクすぎです。若者の特権です。

ショッピング補償がつくから安心

ショッピング補償ってご存じですか?

それは、カードで購入した商品が壊れてしまったり、盗まれてしまったりしたときに、買った日から90日以内であればしっかりと代金を補償してくれるサービスです。

買ってから壊れたり盗まれたって、普通、現金で買った時には誰も補償してくれませんよね?それが、クレジットカードを使って、もらったポイント分、割安にお買い物をした上に、こんな素晴らしい補償のサービスまでついてくるんです。

今まで、なんて不利な買い物の仕方をしてたんだろうって思いませんか。

カードをなくしたり、盗まれたりしても安心

あとは、「安全性」のこともお話しておかなければなりませんね。

クレジットカードは、その一枚で限度額いっぱいまで支払いができてしまうため、カードを落としてしまったり、カード番号とパスワードがどこかの悪い人に知られてしまったりすると、勝手にそのカードを使って買い物をされたり、キャシングをされたりされかねません。

もちろん、シッカリとおサイフに入れて、管理しておけばそういうこともそうあるものではないのですが、統計資料としては、それなりにあります。

カードの利用経験が少ないうちは、そういうことがとても不安に感じてしまうものかもしれません。

でも、ご安心を。三井住友カードなら、国内でも、国外でも、紛失や盗難の連絡を24時間、無休で受け付けてくれます。

ですから、例えば海外旅行で、真夜中に財布を落としちゃったー!!というような極限状態でも、すぐに三井住友カードのデスクに電話をして事情を話しておけば、財布に合った現金以上の損害にはなりません。

また、カードを盗まれる場合、盗まれたことに気づかず何日か経ってしまうようなことも考えられますが、三井住友カードでは、不正利用の可能性がある事態を、カードの利用状況から感知して自動的にカード利用を強制停止できるシステムを整えていますので、万一、盗まれてしばらくの間気づかなくても、損害を最小限に食い止めることができます。

実は、このあたりのシステムの整備状況や成熟度が、三井住友カードのような信頼できる大手クレジットカード会社とそうでないところの分かれ目になったりするんですよね。ナイショですが。

プライムゴールドカードに自動ランクアップできるのは、かなり重要

最初の方でも少し触れましたが、オトナたるもの、あまり恥ずかしいクレジットカードをおサイフの中に入れておきたくないものです。

いや、どのカードが恥ずかしいとか、口に出しては言わないですよ(笑)。誰も。

でも、心のなかで、何かが囁いちゃうんですよね。

上司や彼氏や彼女が、こんなカードを使ってたらヤだなーとか、あ、カッコイイな、とかいろいろ。

その点、三井住友カードのプロパーカードは、利用履歴(クレヒスでしたね)をきちんと積み上げていけば、誰からも、おっ、と一目置かれる、あなたの信用を体現できるような上位カードへの階段が用意されています。

信用は積みあげるのに、長い時間がかります。

あなたが若い、「今」こそ、信用のレンガを1つずつ積み上げる作業を始めるのに、絶好の機会です。クレジットカードは目に見えないあなたの経済的「信用」を、ほんの少しだけ、垣間見せる、いえ、知らずのうちに垣間見せてしまう大切なアイテムです。

はじめの一歩を、ぜひ「正しく、好ましい」選択で踏み出し、ステキなオトナの人生を送って下さい!