セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの何がスゴイかって、一言で言うと、「コスパが異様に高い」プラチナカードだってことです。

つまり、実力が高くてコストが安い、これに尽きます。

まず、実力がスゴイ

利用枠がデカイ

ビジネスの経費は全部これ1枚に詰め込むように工夫すれば、会計処理がとてもラクですよ。

利用明細データがCSVでダウンロードできる

これ、メチャありがたいですよ。

これがあれば会計処理があっという間に終わりますからね。

最近はfreeeなどのクラウド会計なんかもどんどん安く便利になってますので、このCSVダウンロードができるかできないかはとても大きなポイントです。

特に法人口座を引き落とし口座にしておくと、経費処理のための仕分けすらいりません。プライベート利用とビジネス経費の仕訳もいらないし、利用した文は月々の利用明細で一覧できるので便利です。

支払いサイトが長い

いやー、これもありがたいですよね。特に広告や仕入れの費用などは、売上が立って入金があってから支払いたいので、できるだけ支払いサイトを長くしておきたいもの。

この点、セゾンカードの支払いサイトは毎月末日締め、翌々月4日の支払い。

つまり64日も支払いを猶予してもらえます。

キャッシュフローにもゆとりがでて、資金繰りがとても楽になります。

社員用の追加カードで経費処理も一本化できる

社員用の経費もできるだけカードでまとめたいと思ったことはありませんか?

勤務時間中に経費清算の作業なんかされると何だかなー、と思いますしね。

この点、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは社員用の追加カードを4枚まで発行できるので、とても使いやすいです。

追加カードの支払いは、本会員のりよう分と合わせて一括払いになるので、経費処理の業務もカンタンになり、コストも下がります。

あ、そうそう、この追加カードは家族にも発行できるので、色んな使い方ができますよ。ね。

ビジネスに欠かせない色んなサービスが安くなる

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはアメックスのカードでもあるので、アメックスが持つ国内外8000件以上もの特典を受けられるアメリカン・エキスプレス・セレクトを活用してスマートとな経費削減ができます。

出張や会食の手配など、専用コールセンターが手伝ってくれる

一言で言うと、あなたに秘書がつくようなものですよ。

出張するときのホテルの探索、手配や接待・会食の時のレストランの探索、手配、フラワーギフトの手配など、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの会員専用のコールセンターに一本電話を入れるだけで、24時間365日、あなたのお手伝いを、迅速に行なってくれます。

もちろん追加カードの会員でも利用できるので、ビジネスの幅とスピードがグーンと広がります。

永久不滅ポイントだって貯まっておトク

何より嬉しいのが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの利用時には、セゾンカードの評価の高いポイントである永久不滅ポイントがドンドン貯まっていくってこと。

ビジネス用途ですからかなりの額の利用をすることもあると思いますが、この全てに有効期限のないポイントがつきますので、メチャお得です。

貯まったポイントはカード代金の支払いや、ギフトカード、オフィスの備品、航空会社のマイルなど、多彩な用途に使えます。

特にJALマイルを利用する方はマイル交換しなくても自動的にJALマイルが貯まっていくサービスもあるので、出張がとてもラクに安価にできるようになりますよ。

また、海外なら永久不滅ポイントの付与率が2倍になりますので、海外出張が多い方などは特にお得でしょう。

もちろん空港ラウンジサービスも充実

もちろん、プラチナカードですから、海外/国内の空港ラウンジサービスは充実しています。

旅行傷害保険も充実

一流の海外、国内旅行傷害保険がついていますよ。

ショッピング安心保険もついてますよ

特に海外では飼ったものが壊れることもよくありますし、店に文句を言いに行くわけにもいきませんからね。

しっかりしたショッピング保険があるととても安心できます。

ETCカードも作れます

車で仕事をする方なら、ETCの利用分もまとめて支払えるので、経理が非常に楽です。

すごいでしょ?でも、年会費は…

そうなんですよ。

これだけすごい実力を持っているのに、年会費はたったの2万円(税抜)です。

プラチナカードで2万円ってあり得ないんですけど。。

その上、更にスゴイのは、年間のショッピング利用額が200万円を超えれば、次年度の本会員年会費が1万円(税抜)に優遇してもらえます。

1万円ですよ。1万円。

プラチナカードで1万円。

びっくりしますね。

実力が高くて年会費が激安。

これをコスパが高いと言わずして、何と言うかってところです。