セブン-イレブンやイトーヨーカドーなど、日本を代表する流通グループ企業、セブン・アンドアイホールディング。

日本ばかりでなく、今やアジアを中心に世界中で巨大な店舗網を展開しています。

そのセブンアンドアイグループが満を持して投入してきた「セブン・カードプラス」。

実際使い始めてみて、ビビりました。お得すぎです。便利すぎです。

具体的に見てみましょう。

JCBやVISAの加盟店で使ったとき

まず、JCBやVISAの加盟店ならどこで使っても、クレジット払いでnanacoポイントが貯まります。200円の買い物をするたびに、1nanacoポイントがたまっていきます。

セブン-イレブンやイトーヨーカドーで使ったとき

そして、スゴイのが、セブン-イレブンやイトーヨーカドーでクレジット払いをしたときです。この場合、200円の買物をする度に、nanacoポイントが3ポイントもたまります。

還元率にしてなんと1.5%。

クレジットカード界でもトップレベルの還元率です。

電子マネーもスゴイ

今やクレジットカードについてくる機能として必須の感もある、電子マネーだって充実しています。

採用されている電子マネーは「nanaco」。

全国ん津々浦々にあるセブン-イレブンやイトーヨーカドーで、さっとかざすだけで簡単に支払いが終わります。

小銭を探してあたふたしているうちに、はっと気づけば自分の後ろに長蛇の列。

こんなみっともない体験ともおさらばです。

スマートすぎます。かっこ良すぎです。

ちなみに、nanacoのカードは持ってるよ、という方であれば、そのカードとカードを紐付けることができますので、今のnanacoカードをそのまま使うことができます。

さらに、セブンカード・プラスでnanacoチャージをすると、nanacoポイントが200円で1ポイント貯まります。なかなかないんですよ。nanacoチャージでポイントが付くカードって。

だから、オススメは、nanacoチャージをした上で、できるだけ、ありとあらゆる支払いをnanacoですること。そうすれば、かなりの場所で還元率0.5%増しになります。

ご安心を。

お得なのはセブン-イレブンやイトーヨーカドーだけじゃない

そうなんです。

先ほどわたしは、セブン-イレブンやイトーヨーカドーで、便利なお得なカードだと言いました。

でも、特にお得なのは、その2つだけじゃないんです。

全国にたくさんある中堅スーパーのヨークマートや、家族の外食や打ち合わせに重宝するデニーズでも、200円の利用ごとにnanacoポイントが3ポイントたまります。

nanacoポイントは1ポイント=1円の価値があるので、1.5%の還元率ですね。

また、西武デパートやそごう、アリオ、セブンネットショッピングなど、セブン&アイグループのデパート、ショッピングセンターやネットショップでも、200円の利用につきnanacoポイントが2ポイントもらえます。

何もしなくても、値切らなくても、黙って、いつも、1%割引してくれるってことです。

逆に、このカードを持っていなければ、ほかの人よりも、いつもそれだけ多く払い続けているってことです。

家や会社の近所に、セブン-イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、デニーズ、西武、そごう、アリオが一つでもある方や、セブンネットショッピングを利用する方は、絶対に持っておかないと、メチャ損ですよ!

ボーナスポイントが豊富で、嬉しい、楽しい

セブンカード・プラスって、ときどきプレゼントをくれるんです。

上に書いた加盟店やグループ企業でのお買い物が、累計で一定額以上になると、オマケのnanacoポイントがもらえます。

具体的には、累計で

  • 100万お買い物をすると、3,000 nanacoポイント
  • 150万円お買い物をすると、10,000 nanacoポイント
  • それ以降は100万円達成するごとに、10,000 nanacoポイント

もらえてしまいます。

日常生活で使うお店ばかりなので、毎日のお買い物や電気製品、家具や調理器具、ふとんなどのお買い物や外食に、何も考えずに使っているだけで、100万円くらいあっという間に行っているものです。

そのたびに3,000円分のポイントや、10,000円分のポイントが、おめでとう!といってもらえるんです。

忘れた頃に、突然もらえるお小遣いプレゼントのようなものですね。

ハッキリ言って、嬉しいです。

だって、いきなりもらえるんですよ、10,000円。

それもサプライズのように。

さらに、普通に使ってるだけで、定期的にもらえますからね。

感動で、目頭が熱くなるってもんです。

nanacoチャージにもnanacoポイントがつくのが、これまたスゴイ

セブンカード・プラスに搭載されているnanaco機能でも、もともと持っているnanaco専用カードでも、このセブンカードを使ってチャージするとnanacoポイントが100円につき1%つきます。

なーんて、サラッと書いてしまいましたが、これ、すごくないですか?

だって、もともと、西武やそごう、アリオで、クレジットカードとしてこのカードを使えば、1%の還元率で、nanacoポイントをもらえたわけです。

ところが、このカードを使って、一旦nanacoにチャージしてからnanaco払いすると、

  1. チャージしたときに200円毎に1 nanacoポイント(還元率0.5%)
  2. nanaco払いしたときに、100円毎に1 nanacoポイント(還元率1%)

つまり、合計で1.5%の還元率に跳ね上がるのです。

5割増しです。

違う言い方をすれば、毎日の割引率が5割増しになるのと同じことです。

それに、クレジットカード払いより、nanaco払いのほうが早いですし、ラクですからね。

まさに、ラクして得するノウハウの代表格と言っていいでしょう。

やらないと、損ですよ。

いつも使ってると、年会費無料!のゴールドカードが送られてくるかも

びびりますね。年会費無料ですよ。ゴールドカードが。

でも、みんながもらえるわけじゃないんですよ。

セブンカード・プラスをいつも使って、たくさんのお得さを味わった方だけです。

え?お得の上塗り?

まだまだある、お得ラッシュ

イトーヨーカドーやイトーヨーカドーネットスーパーでは、8日、18日、28日のように8につく日はハッピーでとして、ほとんど全品が5%オフになります。

もう一回言います。

ほとんど全品が5%オフです。

いや、正直、これを先にお話しても良かったですね。

それくらいお得です。

イトーヨーカドーには、日常生活に必要なものの殆どがそろっていますから、8のつく日にお買い物をするクセをつけておけば、ほとんどのお買い物が5%オフになるようなものです。

さらに、これにカードの還元率1.5%を合わせれば、6.5%オフと同じことじゃないですか!

ほとんどの買い物が6.5%オフ?

年収を6.5%上げるのは大変ですが、それに近い効果のある、セブンカード・プラスへの切り替えはほんの一手間だけ。

世の中って不思議です。

ちなみに、ヨーカードーはセブンじゃないから「8」にしたんでしょうか?まあ、いいです。

キャンペーン中が特におトク

今だったら入会キャンペーンをやっているらしいので、ネットから入会するだけで最大2,000 nanacoポイントをもらえるそうです。

手始めに、2,000円、もらっときましょう。

もらえるものはもらっといた方がいいです。