プリペイドカードが便利すぎて怖い件

プリペイドカードといえば、古くはテレホンカードからイオカード、図書カードなどがありましたが、最近では何の支払いにでも使える、見かけも使い方もクレジットカードとさして変わらない、とても便利なものが登場してきました。

特に、クレジットカードを使いたくない場面やクレジットカードを持っていない場合には強い力を発揮します。

たとえば、海外旅行ネットショッピングなどではプリペイドカードを用いることにしておけば安心です。

もし、カードを失くしたり、盗まれたり、個人情報が流出する被害に遭ったとしても、プリペイドカードなら損害はすでに支払った金額だけに限られ、その後の大きな二次被害につながることもないからです。

また、何かの事情でクレジットカードを作れない方も、プリペイドカードであれば問題なく作ることができますので、キャッシュレスの便利さをカンタンに享受することができます。

クレジットカードとともにプリペイドカードもうまく使って、「お金の達人」でありたいものですね!

なお、ネットショッピングならライフカードのVプリカが、海外旅行ならマスターカードのキャッシュパスポートが一番便利でしょう。

カードの特徴別のランキングで検討してみると、「良いカード」が見えてきますよ!

ページの先頭へ