イオンペットは国内では最も大きなペットビジネスカンパニーです。

ワンちゃんやネコちゃんの販売だけでなく、ペット用品、トリミング、動物病院、ペットホテルなど、ペットに関連するさまざまなサービスを提供しています。

今回はイオンペットの詳細をまとめました。

イオンペットのサービス内容、お得な支払い方法やお得に利用する方法などを紹介しています。

イヌやネコなどの飼い主さんや、これからペットを飼いたいと思っている人はチェックしてくださいね。

イオンペットはイオングループのペットショップ

イオンペットはイオンペット、ペコス、ペテモのブランドがあり、北海道から沖縄まで全国にお店があります

イオンやイオンモールなどのテナントになっているお店が多くなっていますが、イオンが100%出資しているイオングループだからです。

イオンにあるとお買い物のついでにペットのフードを購入したり、お買い物をしている間にトリミングなどペットのケアをしてもらえて便利ですよね。

イオンは立地も良いので、訪れやすいペットショップです。

 

イオンペットのサービス

ペットショップはワンちゃんやネコちゃんの生体販売や、ペット用品の販売がメインというイメージがありますよね。

イオンペットは生体やペット用品を売るだけではありません

ペットのしあわせや健康につながるサービスを多々行っているのが特徴です。

欲しいペット用品が売られているイオンペット

ペットを飼うには、いろいろなモノが必要になります。

たとえばネコを飼うと、フード、フード入れや水入れ、トイレとトイレの砂、つめとぎ、ベッド、キャットワー、おもちゃなどをそろえなければなりません。

イオンペットは品ぞろえが良いと、ペットオーナーの間では評判です。

オンペットにいけば、いっぺんに必要な商品を手に入れられるのがメリットです。

もし、お目当ての商品がなくても、取り寄せで対応してくれるのも便利です。

何を買ったらよいのかわからないときは、店員さんのサポートが心強いです。

イオンペットは愛玩動物飼養管理士資格を持っているスタッフが多く、専門的な目線でアドバイスをしてくれるんですよね。

初めてペットを飼う人も、安心してお買い物ができるでしょう。

ペットの健康を守るイオンペットの動物病院

イオンペットの動物病院は、北海道から沖縄まで40カ所以上もあります

ペットの健康を維持するため、かかりつけとするのもおすすめです。

イオン動物医療センター24時間いつでも診療をしており、夜間の外来も行っています

ペットがいつケガをするか、体調が悪くなるか、予想できるものではありません。

一刻を争うような容体のときだってあります。

病院に連れて行きたいのに、どこも時間外で開いていない・・・となると、ペットがかわいそうですし、飼い主さんははあせってしまいますよね。

いつでも診察をしてくれる病院があるのは、飼い主にとってもペットにとってもありがたいでしょう。

イオン動物医療センターはまだ首都圏と大阪にしかありませんが、これからほかの地域にもできることを期待したいです。

ペットのお手入れができるイオンペットのトリミング

毛の長いワンちゃんやネコちゃんに、欠かせないのがトリミングです。

イオンペットには、いつでも技術を磨いているトリマーがいます。

飼い主さんが納得いくまでカウンセリングし、ペットの個性や体調を考えながら行ってくれます。

また、イオンペットではカットだけでなく爪きりや口内、耳、肛門をキレイにするといった、ケアもちゃんとしてくれるんですよね。

ウチでは難しいケアもしてくれるのがうれしいです。

ワンちゃんの悩みを解決できるイオンペットのしつけ教室

犬はきちんとしつけをしないと、噛む、吠えるなどの困った行動を起こしがちになります。

ただただ、かわいがっているだけではダメなんですね。

イオンペットでは、ワンちゃんのしつけ教室も開催しています。

犬だけでなく、成犬や老犬でもOK

ドックトレーナーがワンちゃんの体格や性格に合ったトレーニングをしてくれるので成果が出やすいと評判ですよ。

預かりしてくれるイオンペットのペットホテル

ペットホテルは小型犬や小さいネコ向けのシングルルーム、中型犬や大型猫におすすめのラージルーム、大型犬でもゆったりできるワンルームがあります。

一泊からあずけられ、期間が長くなると料金がお安くなるプランもあります。

災害時には被災した人のペット限定で、通常よりお安い料金でワンちゃんやネコちゃんを預かってくれるイオンペットもありました。

困っているときに手を差し伸べてくれる気の利いたサービスをしてくれるのがイオンペットなんですね。

飼い主さんの交流もできるイオンペットのドッグラン

なかなか散歩に行けない、自由に走り回らせてあげたいというときに、利用したいのがイオンペットのドッグランです。

ドックラン内はリードなしで良いので、ワンちゃんがイキイキと過ごせます。

ワンちゃんのストレス解消にもおすすめです。

ドッグランの料金は一部をのぞき無料

イベントなどもありますので、飼い主さんの交流の場所としても使われているようです。

ワンちゃん好き同士であれば、すぐに打ち解けられそうですね。

ご長寿ペットをサポートするイオンペットの介護ケア

ペットが長生きするようになり、介護が必要になるケースが増えてきました。

10歳くらいは当たり前、20歳以上にもなるワンちゃんやネコちゃんもいます。

白内障で目が見えなくなったり、足腰が弱くなったり、排せつがうまくできなくなったりすると、おウチでのお世話が大変になってしまいます。

夜鳴きに悩まされている飼い主さんも少なくはありません。

イオンペットでは10歳以上のワンちゃんを預かってくれるペットケアを行っています。

日帰りや1泊の短期から、1カ月単位の長期まで、飼い主さんに合わせたプランが選べます

お困りの飼い主さんは、イオンペットに相談だけでもしてみるとよいでしょう。

お別れにイオンペットのメモリアルナビ

残念ながらお空に旅立ったペットのために、霊園を紹介するサービスです。

ペットは家族と同じでとても大切な存在。

後悔のないようにお別れしたいですよね。

イオンペットのメモリアルナビは選ばれた優良なペット霊園のみを紹介してくれ、99%と飼い主さんの満足度が高くなっておりおすすめです。

イオンペットではイオンペットWAONがお得

イオンペットでは、イオンペットWAON支払いをするのがおすすめです。

会員証も兼ねており、16歳以上ならイオンペットで申込ができるWAONです。

イオンペットを利用するなら、持っていないと損をしてしまいますよ。

イオンペットでポイントがたまる

イオンペットのレジでイオンペットWAONを提示すると200円で5イオンペットポイントがたまります

さらにイオンペットWAON支払いをすると、200円で1WAONポイントがたまります

イオンペットポイントもWAONポイントも1ポイントは1円相当

提示と支払い分を合計すると、200円で6円相当ものポイントをゲットできるのです。

還元率は3.0%にもなり、かなりお得です。

イオンペットWAONは新規で発行するときに、300円の手数料がかかります

しかし、ポイントがたまりやすいので、手数料の元はすぐに取れてしまうでしょう。

イオンペットWAONでたまるポイントの使い方

イオンペットWAONでは、イオンペットポイントとWAONポイントと2種類のポイントがたまります

イオンペットポイントは、イオンペットで使える割引チケットと交換できます。

500ポイント=500円相当となり、イオンペットにある専用の端末「デジぽちっ!」で交換できます。

割引券を発行したら、あとはイオンペットでの支払いに使ってくださいね。

WAONポイントは1ポイント=1円分としてWAONにチャージできます

イオンにあるWAONステーション、WAONチャージャーmini、イオン銀行ATM、ファミリーマートのFamiポートで、ポイントチャージができるようになっています。

イオンペットポイントはWAONポイントにできる

イオンペットポイントはWAON所有者情報を登録すると、放っておいても勝手にWAONポイントへ移行されるようになります。

500ペットポイント→500WAONポイントのレートです。

注意をしたいのは、WAON所有者情報を登録するとイオンペットポイントはWAONポイントにしかできなくなる点です。

イオンペットで使える割引チケットへの交換はできません。

ただ、イオンペットではWAONでの支払いができます

割引チケットにできなくても、ポイントをチャージをしたWAONで支払いをすれば問題ないでしょう。

WAONにしてしまえば、イオンペット以外でも支払いができます

イオンペットでしか使えないポイントよりも、WAONポイントに交換したほうが使い道は広がり使いやすいですよね。

イオンペットWAONはデザインがかわいい

イオンペットWAONには、WAONのキャラクターである白い犬(ワオン)と、カラフルな肉球がデザインされていてかわいいです。

ペットを飼っていると、欲しくなってしまうデザインではないでしょうか。

動物が好きな私は、デザインを見ただけで発行してしまいました・・・

WAONは2枚持ちができる

すでにWAONカードを持っている人でも、イオンペットWAONは持てます

WAONカードは1人に1枚といった枚数制限はなく、何枚でも持てるようになっているためです。

所有者情報登録をしているWAONなら、WAONポイントの合算ができます

イオンペットではイオンペットWAONを会員証として提示して、別のWAONやイオンカードなどで支払いをする方法もありますよ。

イオンペットのスペシャルデーがお得

イオンペットはスペシャルデーに利用すると、ポイントがびっくりするくらいたまりお得です。

わんわんデー

毎月11日はイオンペットポイントが2倍になります。

200円に10ポイントがたまりますので、還元率は5%にもなってしまいます。

フードなどのペット用品はポイントが4倍になるお店もあります。

にゃんにゃんデー

毎月22日はイオンペットポイントが4倍にアップします。

200円に20ポイントもらえ、還元率はなんと10%

びっくりしてしまうほど、ポイント還元率が高いですね。

イオン内のイオンペット限定キャンペーン

イオングループとなるイオンペットは、イオンのテナントになっているお店が多いです。

イオン内のイオンペットでは、イオンのイベントでもお得になります。

詳細はお店で異なることがありますが、実際に行われているイオンペットのサービスを紹介します。

お客さまわくわくデー

毎月5日、15日、25日の5のつく日はお客さまわくわくデーですね!

この日はWAONで支払いするとWAONポイントが2倍になります。

イオンペットWAONでも、もちろんポイント2倍になりますよ。

ありが10デー

毎月10日はイオンペットWAONの支払いで、WAONポイントが5倍にアップします。

ただし、イオン北海道やイオン九州など、実施されていないお店もありますので注意してください。

イオン北海道は10クトクデー

イオン北海道では毎月10日はポイントが5倍になるありが10デーではなく、5%オフになる10クトクデーが行われています。

10日は5%オフになる、イオン内のイオンペットがあります。

G.G感謝デー

毎月15日G.G感謝デーです。

この日は、イオンで55歳以上が5%オフでお買い物ができる日です。

イオンペットでも、55歳以上はお得になります。

イオンペットWAONにはG.Gマーク付きがありませんが、G.G感謝デーではG.G WAON、ゆうゆうWAON、G.Gマークが付いたイオンカードの提示や支払いをすると5%オフになります。

55歳以上の方は、G.Gマーク付きのイオンカードセレクトを持つのがおすすめ。

毎月15日にG.Gマーク付きのイオンカードセレクトで支払いをすると、イオンの直営売場では5%オフになってお得だからです。

イオンカードセレクトはWAONが付いていますし、イオンでお買い物をするなら一番お得で便利です。

イオンペットでもG.Gマーク付きのイオンカードセレクトがあれば、15日は5%オフでお買い物できちゃいますよ。

お客さま感謝デー

イオンでは、お客さま感謝デーとして、毎月20日と30日に5%オフになります。

「20日、30日5%オフ」のCMでもおなじみですね。

イオンペットではイオンカード、イオンバンクカード、WAONPOINTカード、WAON、イオンペットWAONの提示や支払いで5%オフになります。

イオンペットWAONを提示して、イオンカードで支払いをしてもOKです。

イオンカードにはいくつも種類がありますが、イオンカードセレクトが人気です。

火曜市

イオンでは火曜日にはお得なセールを行っています。

イオンペットでも、特典が用意されているので見逃せません。

ワンちゃんやネコちゃんのおやつや缶詰、パウチを5点以上買うと10%オフになるサービスがあるのです。

5%オフとなるお客さま感謝デーやG.G感謝デーよりも値引き率が高いので、おやつやフードを買うならお得。

まとめ買いや、いつもより価格が高めのフードを買ってあげるのも良いでしょう。

私の友人は3匹のネコを飼っているのですが、火曜日にイオンペットで「ちゅーる」をまとめ買いすると言ってました。

何匹も飼っているとフード代やおやつ代はバカにならないので、イオンペットの安くなる日で節約しているらしいですよ。

ちゅーるを切らすと、ネコ様たちにずっと「にゃーにゃー」と抗議されて大変なんだそうです。

来店ポイントをゲットしておこう

イオンペットにある「デジぽちっ!」にイオンペットWAONを通すと、1日1回来店ポイントがもらえます

もらえるのは1日1イオンペットポイントですが、チリも積もれば山となるってことわざもありますからね。

コツコツとポイントをためてみてください。

イオンペットは価格が高い?

イオンペットではワンちゃんやネコちゃんなどを販売していますが、ほかのペットショップよりも「価格が高い」との声があります。

イオンペットでは、人気があるブリーダー出身の子がたくさんいます。

買取の価格が高くなるので、販売する価格も高めになってしまうんですね。

また、顔がかわいい子が多いことも、価格が高くなる要因のひとつなんだとか。

イオンペットのワンちゃんやネコちゃんは質が高いので、ブリーダーが繁殖用に購入することも珍しくないとのこと。

プロも認める、ワンちゃんやネコちゃんがいることになりますね。

私もイオンペットは価格が高め(特にワンちゃん)で「ぼったくり?」なんて思っていましたが、理由を知ってなるほどって感じでした。

値引き交渉はできる?

イオンペットでは、多少であればお値下げに応じてくれることがあるとのことです。

ただ、何万円など大幅な値引きはしていません。

数千円程度となりますので、おまけ程度の値引きと考えておくとよいでしょう。

イオンペットのライフハウス

私がどうしてもアナタにお伝えしておきたいのが、イオンペットのライフハウスです。

イオンペットでは行政と協力をして、ワンちゃんやネコちゃんを保護する活動をしています。

2008年に保護されたワンちゃんの里親を探す「イヌライフハウス」が開設され、2015年には保護されたネコちゃん用の「ネコライフハウス」も誕生しました。

ライフハウスはイオンにある、イオンペットのお店にあるのが大きなメリット。

たくさんの人が訪れるお店なので、人の目に触れるチャンスが多いです。

たまたま保護されたワンちゃんやネコちゃんを目にして、気に入って引き取りたいとなるケースが起きやすいんですね。

「イヌやネコを飼いたい」という人しか訪れない場所よりも、ライフハウスはきっかけを作りやすくなっています。

セカンドパートナーが見つかりやすいといえるでしょう。

ライフハウスにいるワンちゃんやネコちゃんは、条件をクリアすれば無料で譲り受けできます(去勢や避妊手術は新しい飼い主さんの負担です)。

イオンペットのライフハウスは、殺処分される不幸なワンちゃんやネコちゃんを減らすとても良い取り組みですよね。

すべての動物がしあわせに暮らせるように願うイオンペットは、売りつけるだけのペットショップではないといえるでしょう。

ライフハウスは全国に広がってほしいですし、ほかのペットショップも見習ってほしいサービスです。

ペットを迎えたいと思っている人は、まずはライフハウスにいるような保護された子の引き取りを考えてみてはいかがでしょうか。

まとめ

イオンペットはイヌやネコなどの生体販売のほか、ペット用品の販売、動物病院、トリミング、ペットホテル、介護ケア、メモリアルプラン、保護活動など、さまざまなサービスでペットと飼い主さんをサポートしてくれています。

そして、お得なサービスが多いのもイオンペットの魅力。

会員証にもなるイオンペットWAONを発行すると、イオンペットポイントがたまります

ポイントアップキャンペーンを利用すると、どんどんポイントがためられます

イオンのテナントになっているイオンペットならよりお得。

イオンのイベントであるお客さま感謝デーやG.G感謝デーでは5%オフ、お客様わくわくデーではポイントアップがあります。

イオンやイオンペットで買い物をするなら、イオンカードの中でも人気が高いイオンカードセレクトを持っておくのがおすすめ。

お客さま感謝デーではイオンカードセレクト、G.G感謝デーではG.Gマーク付きのイオンカードセレクトの提示や支払いで、イオンでもイオンペットでも5%オフになっちゃいます。

イオンカードセレクトについては、こちらに詳細がありますのでチェックしてくださいね。

ペットを飼っている人もこれから飼いたいと思っている人も、便利でお得なイオンペットを利用するのはおすすめですよ。