ポンタカードローソンで使うとメッチャおトクですよ!

どれくらいおトクなの?何がおトクなの?

Pontaポイントなんて、nanacoポイントやTポイント、WAONポイントと同じようなものでしょ!

そう思っていませんか!?

ポンタカードはPontaポイントがポンポンたまるカードで、他のポイントよりも還元率が高いんですよ!

コンビニなんてどこでも同じと思っていたアナタ、世界観が変わりますよ(笑)

やっぱりローソン!って、思っちゃうかも。

だって、ヤバいくらいポイントがたまるカードなんですからね。

そして、ポンタカードの種類によっては、とんでもないくらいポイントがたまるんです。

しかも、ポイント還元率だけじゃないですからね、魅力もあるんですからね!

ローソンを愛用しているアナタなら、絶対持たなきゃいけません!

これを読んだら、きっとアナタも衝撃を受けるはず!

ローソンを愛用しているならポンタカードは必需品!じつは、こんなにおトク!

ローソンで買い物をしたときに店員から

「ポンタカードはお持ちですか?」

なんて聞かれたことがあるんじゃないでしょうか。

いるんですよね、いまだに『ありません』って答える人が!

あらら、もったいない・・・なぜもっていない!?

まぁ、めったにローソンで買い物をしないのであればいいんですけど、ほぼ毎朝ローソンで買い物をしているにもかかわらず『ありません』って・・・

もう、言いたくて、言いたくて・・・

「ポンタカードを持った方がいいですよ!」ってね。

なぜって、ポンタカードは入会金も年会費もかからずポイントがためられるカードなんですから。

プラスしかないんですよ。

あえてデメリットを言うなら、カードが1枚増えて財布が厚くなるだけです(笑)

あっ、もしかしたらポンタカードってどんなカードかわからない人もいますか?

ちょっとかんたんに説明しますね。

知ってるぜ!って、いう人はここだけはスルーしてください。

ポンタカードとは、ローソンをはじめ全国の提携店でためられるポイントシステムなんです。

ローソンや他の提携店で買い物をした金額に応じてPontaポイントが付与されて、ポイントがたまったらローソンや提携店で使えます。

セブンイレブンやヨークベニマルならnanacoカード、ミニストップやイオングループならWAONカード、そしてローソンがポンタカードってワケ。

ちなみに、nanacoカードもWAONカードも、カードを発行するのに300円かかるんだけど、ポンタカードは一切かからないんですよ。

カードを持ったその日からおトクになっちゃうんです。

しかも、ポンタカードは他のカードと比べても、もっともっとおトクなんですよ。

ちなみに、たまったPontaポイントを使うには、会員情報登録が必要なので、ポンタカードを発行したらすぐに登録してくださいね。

ローソンでポンポンたまるポンタカード!還元率がハンパない!

コンビニを選ぶときって、なにを基準に選びますか?

セブンイレブンはセブン銀行ATMがあるし、ミニストップはソフトクリームがある、ローソンはロッピーがあります。

大手コンビニはスイーツやコーヒーに力を入れていますから、どこも捨てがたいですよね。

でも、こだわりがないんだったら、ローソン一択でもいいんじゃないでしょうか。

もちろん、ポンタカードを作ったら、の話ですけど。

nanacoカードもWAONカードも、ポンタカードも同じようなものでしょ、と思っているアナタ、それ間違いですよ。

大きな間違い!

なぜなら、ポンタカードのポイント還元率はハンパないんですから。

こんなことをいうと、セブンイレブンやミニストップ、ファミリーマートを愛している方からバッシングされちゃいそうですけど、炎上を覚悟して言いますね(笑)

nanacoカードはセブンイレブンで買い物をすると、200円で1ポイントたまるんです。

WAONカードはミニストップ、Tカードはファミリーマートで買い物をすると、同じように200円で1ポイントなんですよ。

どれも基本的な還元率は0.5%です。

ハイ、ここ重要、テストに出ます。

そこでポンタカードなんですが、ローソンで買い物をすると100円で1ポイントGETできちゃうんです。

つまり、還元率は他のカードの倍、驚異の1.0%ですからね。

200円で1ポイント、100円で1ポイント、この差は単純に倍になるだけじゃないんですよ。

なぜなら、200円で1ポイントのポイントシステムだと、199円の買い物ではポイントがつかないんですから。

スーパーでの買い物をと違って、コンビニってコーヒー1杯だけ買う、なんてこともあるでしょう。

たとえば、100円のコーヒーを1年で400回飲んだとしたら、年間で40,000円使うことになります。

ローソンでポンタカードを提示すれば、年間400ポイントたまる計算になりますから、コーヒー4杯はタダで飲めちゃうんですよ。

nanacoカードやWAONカードでも、年間40,000円使えば200ポイントたまって、半分の2杯は飲めるだろ、って思ってるアナタ、甘いです。

コーヒーに砂糖3個くらい入れてるんじゃないか、ってくらい甘いです(笑)

なぜなら、nanacoカードやWAONカードは200円で1ポイントですから、100円のコーヒーしか買わなかったらポイントが加算されないんです。

ポイントをためるなら、必ず200円以上の買い物をしなくちゃいけませんからね。

ポイントが欲しいからといって、コーヒー+パンで200円使っちゃえば、それこそ無駄使いになっちゃいますよ。

また、コンビニは1回の利用金額は少ないかもしれませんが、トータルするとかなりの金額になるものです。

特にコンビニをこよなく愛している人なら、月に2万円以上は利用するんじゃないでしょうか。

ちょっとご自分でも計算してみてくださいね。

仮に月に2万円使うなら1年で24万円ですから、最低でも1,200円はポンタカードの方がおトクなんですよ。

さきほどシミュレーションしたように、切り捨てられる端数を考えたら、実際はもっと差が出ますけどね。

もし、こだわりがないんだったら、100m先のローソンに向かいましょう(笑)

ちなみに、なぜネーミングが“ポンタ”なのか、っていうと、

『ポイントがポンポンたまる』

とのこと。

ホント、ネーミングどおりポンポンたまっちゃいますよ(笑)

ポンタカードはローソン以外でもポイントがたまる!

ポンタカードをローソンで提示すればPontaポイントがたまるっていうことは、たいていの人は知っていますよね。

でも、Pontaポイントをためられるお店って、ローソンだけじゃないんですよ。

おそらく、すでにポンタカードを持っている人でも知らない人はいるんじゃないでしょうか。

あぁ、もったいない。

せっかくポンタカードを持っているのに・・・

しかも、かなり多いですからね、Pontaポイントの提携店は!

あくまでごく一部ですけど、こんなお店でためられますよ。

  • シェルのガソリンスタンド・・・給油1L⇒1P
  • ケンタッキーフライドチキン・・・200円⇒1P
  • ゲオ・・・200円⇒1P
  • 高島屋・・・1商品100円⇒1P
  • じゃらん・・・利用代金の1~2%
  • ルートインホテルズ・・・宿泊代金100円⇒3P、飲食代金100円⇒1P
  • ココス・・・200円⇒1P
  • ピザハット・・・200円⇒1P、前月の注文回数1~2回で当月ポイント2倍、3回以上で5倍
  • ホットペッパービューティー・・・利用代金の2%
  • まちエネ・・・1,000円⇒10P

毎月の電気をまちエネに変えただけで、毎月100~150PくらいGETできますし、じゃらんで5万円くらいの旅行をしたら、それだけで500Pですからね。

さらに、給油はシェルのガソリンスタンド、外食はココス、宿泊するならルートインホテルズにしちゃえば、ほら、ポイントがポンポンたまっちゃいますよ。

PontaポイントモールでジャンジャンPontaポイントをためよう

ローソンや提携店でポンタカードを提示すれば、ポイントがポンポンたまることはわかっていただけたでしょう。

でも、まだまだ驚くのは早いですよ!

ポンタカードの使い方によってはポンポンじゃなくて、ジャンジャンたまる方法もあるんですからね。

それがPontaポイントモールです。

今や生活に欠かせないものとなっているのがインターネットですよね。

情報収集もそうですが、インターネットでお買い物することも多いでしょう。

ネットショッピングは便利な上に、おトクに買い物できたりしますから、ワタシもよく利用してますよ。

そこで!

そのネットショッピングやサービスを利用するときに、Pontaポイントモールを経由すればPontaポイントがポンポン・・・いや、ジャンジャンたまるんです!

ビックリするほどたまりますから、心して読んでくださいね。

まずはPonta Web会員に登録しよう

Pontaポイントモールの魅力をお伝えする前に、やってもらいたいことがあります。

それがPonta Web会員に登録することです。

Pontaポイントモールでジャンジャンポイントをためるには、リクルートのサービスが使えるリクルートIDを連携させなくちゃいけないんです。

ちょっとかんたんに流れを解説しましょう。

ちなみに、ポンタカードを持っていることが前提ですので、持っていない方はまず申込みましょうね。

  1. Ponta Webを開く
  2. Ponta Web会員登録をクリック
  3. リクルートIDを持っていればリクルートIDとパスワードを入力
  4. リクルートIDを持っていない人はメールアドレスを入力して登録を進める
  5. 【Pontaカードについて確認する】のページでPonta会員IDを入力
  6. Ponta会員IDパスワードを入力
  7. その他諸々の情報を入力

文字で説明すると、わかりにくいですよね(笑)

まぁ、百聞は一見にしかず!かんたんにできますから、やってみましょう!

ネットショッピングでポイントがWでゲット!

Ponta Web会員になったら、あとはジャンジャンPontaポイントをためるだけです(笑)

気になりますよね、PontaポイントモールでどれだけPontaポイントがたまるのか。

ポンタカードだとローソンなら100円ごとに1ポイントがたまりますが、Pontaポイントモールを経由すればローソン以外のショップでもポイントがたまるんです。

還元率は0.5%なので、ポンタカードをローソンで利用したときの半分ですけどね。

でも、でも、でも、でも、そんなのカンケーねぇ(笑)

・・・ゴホン、失礼しました。

いや、0.5%の還元率でもおトクですけど、そんなのカンケーねぇって思うほどポイントがたまるんですから。

なぜなら、この0.5%の還元はあくまで基本のポイント加算で、この他にショップごとの還元率に合わせたPontaポイントがもらえちゃうんです。

たとえばこんな感じ

  • Qoo10・・・95%
  • 電子貸本Renta!・・・76%
  • ファンケルオンライン・・・5%
  • さとふる・・・1%
  • ベルメゾンネット・・・5%
  • アイリスプラザ・・・5%
  • ゲオオンラインストア・・・14%
  • イイハナ・ドットコム・・・5%
  • ショップジャパン・・・4%
  • Uber Eats・・・初回利用で463P

たとえば、ショップジャパンで1万円の買い物をしたら、利用金額の4%還元されるので400ポイント、さらに通常の0.5%還元があるので、50ポイント、合計で450ポイントもゲットできちゃうってことです。

しかも、もっともっと対象となるショップがありますからチェックしてみてくださいね。

各種サービスを利用してポイントゲット!

ネットショッピングはほとんど利用しないという人もいますか?

そんな人はお店での買い物で、ポンタカードを提示してコツコツためるしかないと思うでしょう。

でもね、そんな人でもPontaポイントモールなら安心です。

いろいろなサービスを利用するだけで、ポイントをゲットする方法があるんですよ。

たとえば

  • じゃらんnet・・・5%
  • ホットペッパーグルメ・・・店舗への来店、飲食店の予約後に来店で50ポイント
  • スマイティ・・・無料会員登録後アンケート投稿で60ポイント
  • QUOカードPay・・・オンラインストア会員登録後初回購入で400ポイント
  • スマイルゼミ・・・資料請求で100ポイント
  • 生協の宅配パルシステム・・・資料請求で428ポイント
  • 住信SBIネット銀行・・・口座開設で310ポイント
  • でんきの比較インズウェブ・・・サービス見積・査定で350ポイント
  • NTTドコモ・・・dカード発行で600ポイント

どうでしょうか。

旅行やレストランの予約をするだけでPontaポイントがたまりますし、無料会員登録や資料請求するだけでもPontaポイントがもらえちゃうんですから、スゴイですよね。

しかも、これもほんの一部ですから、ジャンジャンPontaポイントがたまるっていうこと、わかっていただけたでしょうか。

ポンタカードはお金を使わずPontaポイントGET!ゲームするだけ、アンケートに答えるだけ

ポンタカードは買い物をしたときにポンポンたまるってことはわかっていただけたでしょう。

でも、ローソンに行かなくても、ネットショッピングを利用しなくてもポンポンためる方法があるんですよ。

普段、ちょっとした空き時間にスマホでゲームをする人もいるでしょう。

遊びながらポイントがたまったらサイコーですよね。

ポンタカードだとそれができちゃうんです。

じつは、ポンタカードはゲームをしたり、アンケートに答えたりするだけでPontaポイントがGETできちゃうんですよ。

仕事の合間や電車での通勤・通学のときにちょっとやってみましょう。

  • ミニゲームいろいろ・・・RPG、パズルゲーム、クイズ、脳トレなどで遊ぶだけ
  • CMみてPonta・・・CM動画をみるだけ
  • ポンタメニュース・・・エンタメニュース記事を読むだけ
  • まいにち動画・・・動画を観るだけ
  • 友達紹介・・・Ponta PLAYを友達に紹介するだけ

ひまつぶしもできて、それでコツコツポイントもたまるんですから、スマホのオンラインゲームなんてやっている場合じゃないですよ(笑)

焦る必要なし!Pontaポイントの付与されるタイミングはまちまち

ポンタカードをローソンやネットショッピングを利用すると、Pontaポイントが付与されますが、ちょっと知っておいてほしいことがあるんです。

それはPontaポイントが付与されるタイミングです。

ローソンで買い物をしたときにポンタカードを提示すれば、その場でPontaポイントが加算されます。

でも、すべてのお店がローソンでポンタカードを提示したときのようにすぐにポイントが付与されるわけじゃないんです。

たとえば、ココスやすき家などでは3日後までに付与されますし、じゃらんnetでは翌月以降になります。

Qoo10などは獲得までに4ヶ月くらいかかってしまいます。

ですので、

「全然Pontaポイントがたまってないじゃないか!ドクター金子にだまされた!」

なんて言わないでくださいね(笑)

しっかりと、あとから付与されますから。

むしろ、忘れたころにドバっとポイントが加算されたほうが嬉しいんじゃないでしょうか(笑)

Pontaポイントは使い道に困らない!実質、有効期限もなし!?

ポンタカードはPontaポイントがポンポンたまるカードだってことはわかっていただけたでしょう。

あとは、ワタシを信じてジャンジャン使えば、ポンポンPontaポイントがたまりますから心配いりません(笑)

今度は、そのポンポンたまったPontaポイントはどうやって使うのか、気になるんじゃないでしょうか。

また、有効期限があるのかな、と不安に思う人もいるでしょう。

Pontaポイントの使い道ですが、1ポイント=1円としてローソンでの買い物で使えますよ。

さらにいろいろな特典と交換もできますから、ローソンを愛用している人は、使い道に困ることなんてないんです。

ジャンジャンためて、そのポイントでお菓子を大人買いしちゃってもいいですよ。

あっ、先ほどもちょっと触れましたが、Pontaポイントを使うには、事前に会員登録が必要になるので、ポンタカードを発行したらすぐに登録しといてくださいね。

気になるPontaポイントの有効期限ですが、1年となっています。

たった1年しか有効期限がないの?って、思うでしょう。

勘違いしないでくださいね、ポンタカードの有効期限はポイントを獲得した日から1年間というわけじゃないので。

Pontaポイントの有効期限は、最後に利用した日から1年間なんです。

たとえば、4月1日にローソンで買い物をしたら、そのポイントは翌年の4月1日まで有効となりますが、3月31日にまたローソンで買い物をしてポイントが加算されれば、有効期限はまたまた翌年の3月31日まで延長されるってことです。

つまり、いつもローソンを使っている人であれば、実質無期限みたいなものですよ。

あくまで有効期限が切れちゃうのは、1年間ポイントが加算されない、ポイントを使用しないときだけですから。

ただ、ワタシだけかもしれませんが、ローソンでの買い物でちょくちょくポイントを使っていたら、あんまりトクしたなぁ、って感じないんですよね。

でも、そんな人でも安心して下さい!

Pontaポイントの使い道はこれだけじゃないんですから!

 1ポイント=1円、使えるお店はローソンだけじゃありません

たまったPontaポイントですが、一番手っ取り早い使い道がローソンでの買い物です。

すでにポンタカードを持っている人の中には、ローソンでしか使ったことがない人もいるんじゃないでしょうか。

でも、Pontaポイントはローソン以外の提携店でも1ポイント=1円相当として使うことができるんです。

たとえばこんなお店で使えますよ。

  • じゃらん
  • ケンタッキーフライドチキン
  • シェル
  • AOKI
  • GEO
  • コジマ
  • ホットペッパーグルメ
  • 高島屋
  • ルートインホテルズ

この他にももっと使えるお店がありますよ。

ただ、必ずしもPontaポイントがためられるお店でポイントを利用できるとは限りませんので、その点だけ注意してくださいね。

これはスゴイ!Pontaポイントはお試し引換券を利用しよう

ポンタカードでたまったPontaポイントをローソンで使うのは間違いじゃないですよ。

もちろん、ジャンジャンためて他のお店で使ってもOK。

でも、これらの方法は1P=1円相当として支払うだけなので、じつはちょっともったいないんです!

もっとPontaポイントの価値を高める方法があるんですよ!

ワタシが一番おすすめしたいのが、ローソンのお試し引換券を利用することです!

お試し引換券を利用すると、1P=2~3円相当で使うこともできちゃいますからね。

タイミングが良ければ1Pが5円相当になることもあるんですから。

使い方はこうです。

  1. LoppiのTOP画面にある【ポイント会員メニュー】をタッチ
  2. 画面の指示に従って、カードリーダーにポンタカードを通す
  3. 【クーポンを発券する】から、お試し引換券の対象となっている商品を選んで【確定する】をタッチ
  4. Loppiから出てくるレシートをもってレジで商品を受け取る

これだけですから、簡単ですよ。

手続きをするだけで、自動的に必要なポイントが引かれますから、レジでポンタカードを出すこともないんです。

そして、お試し引換券ということだけあって、対象となっている商品は期間限定商品とかが多いですよ。

ですので、期間限定に弱いアナタにおすすめなんです。

ワタシも期間限定に弱いので、このお試し引換券は本当に魅力的に感じますよ。

だって、そのときしか食べられないんですから、気になっちゃいますよね。

でも、ウチの妻はその魅力がわからないみたいで、いつも「普通のモノを買ってきなさいよ、ポンタカードを出してノーマルの商品を!」って怒られちゃいます。

夢がないですよね(笑)

なので、ワタシはお試し引換券で購入した商品は、一人でこっそり食べています・・・

ノーマルだったら失敗はないですけど、やっぱり男たるものチャレンジしたいですよね。

まぁ、失敗することはしばしばあるんですがね(笑)

ローソンの商品じゃないですけど、高校時代に『ヤシの実サイダー』っていう怪しいジュースを買ったことがあります。

みごとに大失敗でしたが、今でも話題にもできますからワタシ的には大成功ですよ(笑)

ちなみに、ポンタカードのお試し引換券でどんな商品をGETできるのか、2020年4月での対象商品でみていきましょう。

  • オレオ ミントクリーム(税込238円)・・・110P
  • MOW 甘く香るいちご(税込151円)・・・70P
  • ピルクル 濃い物語登場編(税込150円)・・・50P
  • エアリアル 濃厚チェダーチーズ味(税込130円)・・・40P
  • キャラパキ発掘恐竜(税込108円)・・・20P
  • 黒ラベル エクストラブリュー500ml(税込297円)・・・140P
  • 氷結 ビターレモン500ml(税込210円)・・・80P

見てくださいよ!

氷結の500mlが80円相当で引き換えできちゃうんですから、お酒好きのワタシにはたまんないです。

ただ、数が限られていますから、早めに交換しないといけませんよ!

いろいろな特典と交換もできる!かわいいポンタグッズもあります

ポンタカードでたまったPontaポイントは支払いに使うのではなく、いろいろな景品と交換もできますよ。

しかも、ここでしか手に入らないグッズもありますからね。

注目はポンタカードならではの、ポンタオリジナルグッズですよ!

ポンタの文房具やぬいぐるみ、ご当地キーホルダーなどいろいろあるんです。

しかも、くまモンやバファローズとのコラボグッズもありますから、その価値はまさにプライスレス(笑)

彼女にプレゼントしたら、きっと泣いて喜びますよ!

うちの妻は『もったいない!』って泣いて怒っていましたがね・・・

それ以外にも、こんな特典と交換できますよ。

  • くまモン×Pontaオリジナルカード・・・715P
  • アニバーサリーポンタマスコット・・・1,980P
  • ユナイテッドシネマ 映画観賞券 大人2枚・・・4,440P
  • グルメギフト券・・・7,480P~12,320P
  • 4枚焼きビッグオーブントースター・・・4,930P
  • セグウェイツアー 1名・・・14,560P
  • リラックマ 折りたたみエコバッグ・・・990P

もしかしたら、『これは!』っていうアイテムに出会えるかもしれませんよ。

それもポンタカードの魅力です。

各種ポイントに移行することもできる!他のポイントをPontaポイントにも!?

ポンタカードでためたPontaポイントはローソンや提携店で使えますし、オリジナルグッズとも交換できますが、使い道はもっとありますよ。

それが、他のポイントに移行させる方法です。

他のポイントのほうが使い勝手がいいなら、移行しちゃうこともできます。

  • Pontaポイント1P=JALマイレージ5マイル
  • Pontaポイント1P=dポイント1P
  • Pontaポイント1P=中部電力ミライズのカテエネポイント1P

ちなみに、Pontaポイントの他にもいろいろなポイントをもっているなら、それをPontaポイントに移行させることもできます。

ポイントによっては、どう使ったらいいかわからないポイントもあるでしょう。

そんなポイントがあるなら、いっそのことどんな使い方もできるPontaポイントにまとめちゃいましょう。

そうすれば、ポンタカードでいろいろ使えますからね。

  • リクルートポイント1P=1P
  • JALマイレージ1マイル=5Pまたは1P
  • LINEポイント1P=9P
  • ワールドポイント1P=4P
  • ネットマイル2マイル=1P
  • Oki Dokiポイント1P=4P
  • 永久不滅ポイント1P=5P
  • Gポイント1P=1P

もうわかっていただけたでしょうか。

Pontaポイントは使い道に困ることなんて一切ないので、気にせずポンポンためちゃえばいいんですよ。

ポンポンためていれば、有効期限も気にすることがないですからね。

ワタシのこんなに長い熱弁を聞いて、ポンタカードの魅力を知っていただいたアナタだけに、内緒でもっとPontaポイントをためる裏技をお教えしちゃいましょう。

いえいえ、難しいことなんて一切ありませんし、損することもない方法ですから。

むしろ、ローソンを愛用しているアナタなら、ポンタカードよりもポンポン・・・いえガンガンたまりますからね。

気になったアナタは、続けてお読みください(笑)

JMBローソンPontaカードVisaならポイント還元2倍!恐るべき1枚だ

これからポンタカードを作るなら・・・いや、すでに持っている人にもおすすめしたいのがJMBローソンPontaカードVisaです。

JMBローソンPontaカードVisaとは、JALマイレージバンク(JMB)の機能とポンタカードの機能が付いたVISAカードクレディセゾンが提携して発行しているクレジットカードです。

もう、いろんな機能が付きすぎてなんだかわかりませんよね(笑)

まぁ、難しく考える必要はありません。

ようするに、クレジット機能の付いたポンタカードってことですから。

それに、JALマイルをためられて、VISAとクレディセゾンの特徴がプラスされたスペシャルなカードっていうだけですよ。

しかも、これだけのスペシャルなカードなのに、スタンダードなポンタカードと同じく年会費はかかりませんからね。

さらに言えば、ETCカードも発行も年会費も無料です。

では、JMBローソンPontaカードVisaがどれだけスペシャルなカードなのか、とくとご覧あれ。

ポイント還元率がハンパない!Pontaポイント+JALマイルもたまる

ポンタカードはローソンで買い物をしたときに提示すれば100円ごとに1ポイントたまるので、還元率は1.0%です。

nanacoカードやWAONカードは0.5%の還元率ですし、年会費無料のクレジットカードのポイントシステムも0.5%くらいですから、ポンタカードの還元率はスゴイですよね。

でも、これで驚いちゃいけません!

なぜなら、JMBローソンPontaカードVisaなら、ローソンでの買い物で100円ごとに2ポイントもらえます。

つまり、スタンダードなポンタカードの倍、還元率が驚異の2.0%になっちゃうんですからね。

しかも、まだこれで驚くのは早いですよ!

ローソンで買い物をすれば、Pontaポイントの他にさらに200円ごとにJALマイルが1マイルもらえちゃうんです。

たとえば、ローソンで1,000円分の買い物をJMBローソンPontaカードVisaで支払えば、Pontaポイントが20ポイント+JALマイルが5マイルGETできちゃうってわけ。

ポンタカードならPontaポイント10ポイントのみです。

もう、ポイント還元がハンパないって、わかりますよね。

ちなみに、JALマイルがたまれば航空券や座席のアップグレードとして交換もできますし、いろいろな景品と交換もできます。

そしてPontaポイントに交換もできるんですよ。

10,000マイルでPontaポイントが10,000ポイントと交換もできるので、Pontaポイントで換算すれば還元率は0.5%ということになります。

つまり、ローソンにてJMBローソンPontaカードVisaで買い物をすれば、還元率は最低でも2.5%になるってことです。

あくまでこれはPontaポイントに換えたときの還元率で、航空券と交換すればもっとおトクになることもありますよ。

たとえば、新千歳空港-福岡空港の往復航空券だと、往復割引を利用しても、5万円以上の運賃となりますが、JALマイルなら15,000マイルと交換できちゃうんです。

もう還元率を計算しなくてもわかりますよね、かなりおトクになるってことは!

まぁ、仮に15,000マイルをローソンでの買い物だけでためるなら、還元率が0.5%なので300万円分のお買い物をしなきゃいけませんけどね(笑)

でも、同時にGETできるPontaポイントもJALマイルに交換するなら、100万円分でOK!

コンビニで100万円分っていうと、とんでもない金額と思うかもしれませんが、1人が1年間にコンビニで使うお金が約28万円といわれているので、4年もかからずにたまる計算になります。

ちなみに、これはあくまでJMBローソンPontaカードVisaを使った場合ですので、そう考えるとJMBローソンPontaカードVisaは必須ですよね。

スタンダードなポンタカードだと、ここまでためるのは至難の業ですよ。

どこで使ってもPontaポイントがたまる!ブランドは海外でも安心のVISA

ポンタカードはローソンと提携店で提示すればPontaポイントがたまります。

ポンタカード提携店も多いですから、ポイントがポンポンたまるのは言うまでもないでしょう。

でも、ポンタカード提携店以外で買い物をするときは加算されないので、Pontaポイントは諦めなきゃいけません。

だけど、JMBローソンPontaカードVisaなら諦める必要はナッシング!

なぜなら、JMBローソンPontaカードVisaはどこで使ってもPontaポイントがたまるんですから。

どこでも、といっても、VISAカードが使えるお店に限定されちゃいますがね。

それでもVISAは世界シェアNo.1の国際ブランドですから、国内はもちろん海外でも、クレジットカードを使えるお店ならその大半で使えるので安心です。

ちなみに、VISAカードが使えるお店でクレジット払いしたときは1,000円で5ポイント、つまり還元率0.5%となります。

しかも、そのお店で使ったときのPontaポイントの付与は、1ヶ月単位なんですよ。

なんだぁ、すぐに加算されるわけじゃないのか、とがっかりする方もいるでしょう。

でも、ワタシ的にはこれがサイコー!

なぜなら、1ヶ月分の請求額に対してのポイント加算なので、無駄がないんですよ。

ローソンやポンタカード提携店以外では200円以上の利用からポイントが加算されるので、198円(税抜)の商品を1個だけ買ったらPontaポイントはゲットできないんです。

もし、この198円(税抜)の商品を1ヶ月で20回買ったって、0ポイントですからね。

でも、1ヶ月分の請求となれば20個分の合計金額3,960円に対しての加算なので、15ポイントがゲットできちゃうんですよ。

さらに、うまい棒を4本買っておけば、4,000円になるので20ポイントゲット!

ワタシ、せこいですかね?

でも、このおかげでPontaポイントがガンガンたまっていますよ。

さきほど、15,000マイルためるには、4年かかると言いましたが、それはあくまでコンビニのみでの話です。

JMBローソンPontaカードVisaなら、VISA加盟店で使えばもっとポイントがたまりますからね。

しかも、ポンタカードだとローソンの店頭で公共料金の支払いをしてもポイントは加算されませんが、公共料金をJMBローソンPontaカードVisa払いにすれば、しっかりポイントもGETできますよ。

すべての支払いをJMBローソンPontaカードVisa払いにしちゃったら、15,000マイルだってあっという間でしょう。

nanaco&楽天Edyにチャージも可能+ポイントGET!

JMBローソンPontaカードVisaはローソンで使えばポイントがジャンジャンたまります。

ですので、ポンタカードでもそうですが、ホントならローソンオンリーだといいんですけど、たまにはセブンイレブンに行くこともあるでしょう。

そんなときのためにnanacoカードも持っておくといいですよ。

ワタシもセブンイレブンに行ったときのためにnanacoカードもしっかり持っていますしね。

じつは、nanacoカードを使うときもJMBローソンPontaカードVisaは役に立つんですよ。

nanacoカードとポンタカードはライバルなんじゃないの?って、思うでしょう。

はい、おそらくライバルですね(笑)

でも役に立つんです。

nanacoカードを使うときには、お金をチャージするんですが、JMBローソンPontaカードVisaでチャージすれば、それでPontaポイントが加算されるんですから。

還元率はクレジットカードで支払いした場合と同じで、1,000円で5ポイントですから0.5%になります。

もちろん、チャージしたnanacoカードで買い物をすれば200円で1ポイントのnanacoポイントもたまりますよ。

そして、チャージでPontaポイントがたまるのはnanacoカードだけじゃありません。

楽天EdySuicaSMART ICOCAにチャージしても0.5%還元になります。

つまり、JMBローソンPontaカードVisaがあればセブンイレブンでの買い物でも、電車やバスに乗るときでもPontaポイントがためられるんですよ。

もう、なんでもPontaポイントになっちゃいますね(笑)

これはもう、クレジット機能のないポンタカードではできないため方ですから。

西友、リヴィン、サニーで第1・3土曜日は5%OFF

JMBローソンPontaカードVisaは、ポンタカードよりもガンガンPontaポイントがたまるカードだってことはさすがにわかってもらえたでしょう。

それがクレジット機能のないポンタカードと同じで、年会費無料で持てちゃうわけですからね。

かなり驚いていただけたでしょう。

でも、まだまだ続きますよ、JMBローソンPontaカードVisaの魅力は!

JMBローソンPontaカードVisaは、名称からはわからないかと思いますが、セゾンカードでもあるんですよ。

カードフェイスを見てください、しっかりセゾンカードのマークがありますから。

そしてセゾンカードの最大ともいえる特典がコレ!

西友・リヴィン・サニーで第1・3土曜日は5%OFF!

ローソンを頻繁に利用している方でも、毎日の食料品は他のスーパーで購入することでしょう。

いくらローソンで買い物をすればPontaポイントがポンポンたまるといっても、食料品はスーパーのほうが安いですからね。

もし、お近くに西友やリヴィン、サニーのスーパーがあるなら、そこを使いましょう。

しかも第1・3土曜日ね。

その日にJMBローソンPontaカードVisaで買い物をすれば、レジで5%OFFになるんですから。

JMBローソンPontaカードVisaはローソンでおトクといっても、還元率は2%ですからね。

しかも、レジで5%OFFになった上に、通常どおりPontaポイントも加算されますよ。

となると、還元率は驚異の5.5%になっちゃいます。

スゴイですよねぇ。

これはスタンダードなポンタカードにはない特典ですから。

4人家族(ウチがそうですが)の食費は平均で1ヶ月7万円くらいといわれているので、年間で84万円かかる計算です。

仮にそのうちの半分の42万円分を5%OFFで買い物したら、2万円以上も安くなりますよ。

しかも、西友・リヴィン・サニーは店舗にもよりますが、食料品だけじゃなく衣料品や家電製品も売っていますから、5%OFFといえども侮れませんよ。

仮に5万円のテレビを買ったら、2,500円も割引になるんですから。

ウチでも第1・3土曜日はしっかりと近くの西友で食料品の買い出しをしていますよ、もちろんワタシがね。

ここだけの話にしてくださいね。

じつはワタシ、JMBローソンPontaカードVisa以外にもセゾンカードを持っているんですよ。

第1・3土曜日に西友で買い物をすると5%OFFになるから、という理由でね。

でも、最近はJMBローソンPontaカードVisaを使うようにしています。

なぜなら、他のセゾンカードのポイントは妻がしっかり監視していますから、ワタシは使えないんですよ・・・

でも、JMBローソンPontaカードVisaで買い物をしたら、たまるのはPontaポイントなんで、ワタシがちゃっかりためています(笑)

まだ、バレてないのでガンガンたまりますね。

さすがに、食料品を2週間分買いだめするのは難しいかもしれませんが、第1・3土曜日だけは西友・リヴィン・サニーでお買い物、それ以外はローソンにしましょうね。

クレジット機能のないポンタカードだったら、5%OFFにもなりませんし、Pontaポイントもたまりませんから。

もらえるのは、西友の店員の『はぁ!?』っていう冷ややかな言葉だけ(笑)

(関連記事)西友のクレジットカードウォルマートカードについての解説はこちら

月額300円で加入できる【トク買】で、もっともっとおトクに

JMBローソンPontaカードVisaは年会費無料で持てるカードなんですが、もっとおトクになりたいという方には月額300円で加入できる【トク買】がおすすめ!

スタンダードなポンタカードでは入会できませんからね。

えっ!? 300円も出すならおトクにならなくてもいい!?

まぁまぁ、そういわずに聞くだけ聞いてくださいよ。

アクティブに活動するアナタ、節約家のアナタだからこそおすすめしたいのです。

だって、ちょっとおトクではなく、超ド級におトクなんですからね。

まずはどれだけおトクなのか、見てください、驚いてください。

  • としまえん・・・のりもの1日券おとな4,300円、こども3,300円⇒おとな2,000円、こども1,100円
  • ユナイテッドシネマ、シネプレックス・・・映画観賞券1,800円⇒1,300円
  • カラオケJOYSOUND直営店・・・室料10%~50%OFF
  • 八景島シーパラダイス・・・ワンデーパスおとな5,200円⇒4,500円
  • 東京ジョイポリス・・・共通パスポート引換券4,500円⇒3,300円
  • 東京お台場 大江戸温泉物語・・・入場券おとな3,098円⇒1,798円
  • カウボーイ家族・・・10%OFF
  • ドミノ・ピザ・・・ピザ本体価格の25%OFF
  • 居酒屋笑笑・・・10%OFFなど
  • ヒルトン東京 ホテルブッフェ マーブルラウンジ・・・ランチビュッフェ最大3,582円引

どうでしょうか、ポンタカードよりもかなりおトクってことわかっていただけましたか。

これはあくまで一部ですからね。

トク買の特典は140万件以上のお店であるんですから、使わない人なんていないですよ。

トク買は1年で3,600円の会費になりますけど、としまえんで彼女とデートしただけで4,600円も割引になりますから、それだけで元が取れちゃいます

さらに、ランチはヒルトン東京で食べれば7,000円近くおトクになりますしね。

7,000円もおトクになって、彼女のハートもキャッチできちゃうんですからサイコーですよ。

あっ、言っておきますが、彼女とのデートはワリカンにしないでくださいね(笑)

普段は節約していても、彼女に使うお金は大胆に!

モテる男の秘訣ですよ!(笑)

もし、月額300円がもったいないというなら、使うときだけ入会するって裏技もありますよ。

今月も来月もどこにも行かない、っていうなら一度退会して、使うときに再入会すればいいんです。

でもまぁ、ファストフードや居酒屋、レジャー施設などいろいろなお店で優待になるので、ワタシなんて毎月使いますよ。

クレジットを使わなくてもOK!スタンダードなポンタカードよりもおトクだ

長々と熱弁させていただきましたが、もう腹は決まったでしょうか。

えっ!?まだ不安がありますか?

JMBローソンPontaカードVisaがクレジットカードという点でしょうか。

たしかにこれまでクレジットカードを使ったことがない人は、超おトクといわれても躊躇しちゃうんでしょう。

もちろん、不安な方は無理にJMBローソンPontaカードVisaにする必要はないですよ。

ワタシはローソンの回し者でも、セゾンカードの回し者でもありませんから、ポンタカードでもいいんです。

ポンタカードでも十分ポイントがたまっておトクなんですからね。

でも、もう一言言わせてください。

クレジットカードはあまり使いたくないという人でも、通常のポンタカードじゃなくてJMBローソンPontaカードVisaがいいんですよ。

クレジット払いが不安なら、クレジット払いにしなければいいだけですから。

JMBローソンPontaカードVisaもローソンや提携店で提示すれば、しっかりPontaポイントが加算されますからね。

『だったら、スタンダードなポンタカードでもいいのでは?』と思うかもしれませんが、そうじゃないんです。

たとえ、クレジット払いを利用しなくても、JMBローソンPontaカードVisaのほうが魅力はいっぱいなんですからね。

提示するだけでも割引に!?【セゾンカード優待のあるお店】

セゾンカードでもあるJMBローソンPontaカードVisaは、【セゾンカード優待のあるお店】で利用すれば、いろいろな優待サービスを受けられるんです。

全国にたくさんのお店がありますから、ゼッタイおトクですよ。

しかも、お店によってはカード払いにしなくても、JMBローソンPontaカードVisaを提示するだけで優待サービスを受けられるところもあるんです。

たとえば、こんなお店がありますよ。

  • カラオケJOYSOUND直営店・・・カラオケ室料10%~30%OFF
  • カラオケマック・・・室料30%OFF
  • 赤から・・・鍋トッピング1品サービス
  • オリオン餃子・・・おひとり様ワンドリンクサービス
  • 鳥放題・・・おひとり様500円OFF
  • 九州男児・・・おひとり様ワンドリンクサービス
  • 大江戸温泉物語 浦安万華郷・・・入館料330円~660円割引(5名まで)
  • 大江戸温泉物語 君津の森・・・入館料100円割引+ハンドタオルプレゼント
  • 大江戸温泉物語 あいづ・・・入館料100円割引
  • Re.Ra.Ku・・・5%OFF
  • エースコンタクト・・・使い捨てコンタクトレンズ30%OFF、2回目以降5%OFF

何度も言いますが、これはJMBローソンPontaカードVisaだからこそ受けられる優待サービスで、お店でスタンダードなポンタカードを出したら西友と同じで『はぁ!?』って言われます(笑)

JMBローソンPontaカードVisaを見せるだけで、これだけのサービスが受けられるんですから、スタンダードなポンタカードよりいいですよ。

だけど、【セゾンカード優待のあるお店】はやっぱりカード払いにして受けられるサービスの方が多いです。

ですから、できればカード払いにしたほうがいいです。

参考までに、カード払いして受けられる主なサービスはコチラ。

  • 富士急ハイランド・・・フリーパス100円~200円割引(5名まで)
  • ドミノ・ピザ・・・デリバリーMLピザ15%OFF
  • ピザーラ・・・2,000円以上の注文で300円OFF、3,000円以上で500円OFF
  • 町田ワイン・・・オリジナル商品10%OFF
  • HAIR&MAKE EARTH・・・各メニュー3,000円⇒2,500円
  • アート引越センター・・・基本料金20%OFF、ダンボール最大30枚サービス、ガムテープ2個サービス
  • tabiデスク・・・ツアー代金5%OFF
  • AOKI・・・5%OFF
  • 星野リゾート・・・宿泊料金10%OFF
  • 一休.comレストラン・・・ネット予約で300円OFF
  • com・・・国内ホテル10%OFF、海外ホテル8%OFF
  • オリックスレンタカー・・・10%~50%OFF

あくまでこれは一部ですから、お店によってはもっともっとおトクに感じる人もいるでしょう。

万全のセキュリティと万が一の補償もあり!

カード払いが不安な理由は、やっぱり不正利用されちゃうんじゃないか、というところでしょう。

たしかにスタンダードなポンタカードなら、不正利用の心配はほとんどありません。

ハッキリ言いましょう!

JMBローソンPontaカードVisaは不正利用される可能性はゼロではありません。

というか、これは何もJMBローソンPontaカードVisaに限ったことではなく、どんなクレジットカードでも不正利用されるリスクはあります。

ですが、セゾンカードでは不正利用を検知するシステムがあって、24時間365日体制でモニタリングしているんです。

つまり、第三者に不正に使われている可能性があるときには、カードの利用が自動的にストップする仕組みになっています。

たとえば、急に高額な商品を立て続けに購入したり、海外で利用されたりした場合などです。

この使い方は怪しいだろ~、ってコンピューターが検知するんでしょうね。

検知されると、カードが使えなくなるのでそれ以上の損害を防げるというわけです。

ワタシはこれまで何十年とクレジットカードを使ってきましたが、一度も不正利用をされたことがありませんよ。

ただ、不正利用を疑われてカードが使えなくなったことはしばしば(笑)

でも、そのときもカード会社から連絡が来るので、「たしかにワタシが使いました」と言えば、すぐに利用できるようになりますから安心です。

ただ、いくらコンピューターが不正利用をモニタリングしていても、一度使われてしまったらやっぱり損害を被ってしまいます。

でも、セゾンカードならそんなときでも安心なんですよ。

なぜなら、不正利用されてから61日までなら、全額補償してくれるんですからね。

つまり、不正利用されても損することはないんですよ。

ただ、これはあくまでご自分で不正利用を発見して、セゾンカードに連絡しなくちゃいけません。

なので、しっかりと利用明細はチェックしておかないといけないです。

それだけがクレジット機能のないポンタカードよりも、面倒なところです。

でも利用明細さえ毎月チェックしておけば、不正利用も怖くないってことです。

ネットでも申込み可能!申し込むなら今すぐに! 

どうでしょうか、ポンタカードの魅力は十分に伝わったでしょうか。

ローソンを愛用している人なら、いますぐ申し込むべきですよ。

ポンタカードの申込み方法ですが、ポイント加算のみのスタンダードなポンタカードならローソンの店頭でもできます

店員に『ポンタカードを作りたいんですけど』と言えば、申込書があるのでそれに記入すればすぐに入会できますので。

あとは、ポイントを利用するために会員登録をご自分でするだけです。

でも、店員に入会を勧められれば「じゃあ、作りましょう」といえるんですけど、ワタシはちょっと恥ずかしくて申込みできないですね(笑)

可愛い店員さんだったら、話しかけちゃいますけど・・・

そんなワタシみたいな引っ込み思案の方は、インターネットで申し込むこともできますよ。

しかも会員登録と同時にカードの発行もできちゃうんで、手間もかかりません。

ただ、せっかくインターネットで申し込むのなら、クレジット機能の付いたJMBローソンPontaカードVisaにしちゃいましょう。

なぜなら、クレジット機能のないスタンダードなポンタカードだとカードが届くまで10日~2週間ほどかかるんですが、JMBローソンPontaカードVisaなら最短4営業日で発行できちゃうんですから。

カードが届けば、すぐにローソンでポイントをためられますしね。

しかも、JMBローソンPontaカードVisaだと新規入会キャンペーンもやっていますから、できるだけ早く申し込んだほうがいいですよ。

JMBローソンPontaカードVisaでジャンジャンポイントをためて、マイルと交換して恋人と旅行なんて素敵ですよ!

近い将来、結婚を考えているお相手がいるのであれば、少しでも節約したほうがいいですしね。

ワタシの妻に言わせれば、節約できる男は女性にモテますし、結婚相手としてもサイコーらしいですよ。

だからワタシと結婚したのかな(笑)

ゴホン、すみません、のろけてしまいました。

しかも、これからはキャッシュレスの時代ですから、ローソンでの買い物でいちいち現金を出していたらスマートじゃないですよ。

ポイントをもらうためにカードを出すって、ワタシ的にはケチって思われるんじゃないか、って思って嫌なんですよ。

でも、JMBローソンPontaカードVisaならレジでカッコよく「カードで!」というだけでいいんです。

それで、ポイントもポンポンたまりますし、店員に「ポンタカードありますか?」と聞かれることもなくなります。

ポンタカードでもいいですけど、節約のためにも、スマートな男になるためにJMBローソンPontaカードVisaがおすすめ。

さぁ、ポンタカードをすぐに申し込んで、ローソンでポンポントクしちゃいましょう!

 

 

 

creditcard1 creditcard2

(以下は過去の記事です。以前の状況を知りたい方のみどうぞ!)

 

<ポンタカードはローソンでポイントと割引の嵐!メリットが段違いな件。>

 

 

ポンタカードを使って、ローソンでプレミアムモルツを54%オフでまた買ってきちゃいました。

メチャお得過ぎて、コンビニに行くときはローソンばかりになってます。ワタシ。

ローソンと言えば、ここ何年かですっかり多機能になっていて、お弁当やお茶、マチカフェの100円コーヒーやおいしいドーナツ、野菜やレトルトのお惣菜や冷凍食品、日用品、文房具、チケットの購入にはじまり、郵便、宅配便、ATM、公共料金の支払いに写真プリントなど、もう何でもできるんじゃないかという感じです。

便利ですよねー。ほんと。

ただ、便利なことは便利なんだけど、コンビニは定価販売が基本なので、値段がちょっと高め。

まあ、その分は便利代としてしょうがないかな~という感じで行っておられる方も多いのではないでしょうか。

ところがです

いまどきのローソンでは事情が違ってきてるんです。

安いんですよ。

コンビニなのに。

いや、正確にいうと、安くできるんですよ。

それも衝撃的に。

ローソンではポンタカードを使って、みんなスゴイ割引をしてもらってるって?

わたくし、ポンタカードとポンタポイントを知らなかったばかりに、大損をしておりました。

というのも、ローソンや、ローソン100で、ポンタカードの代表格であるJMBローソンPONTAカードVisaでのカード払いをすると、2%ものポイント還元をしてくれる! というのです。

そうなんです。

じつは、ローソンやローソン100でJMBローソンPontaカードVisaを使ってカード払いをすると、100円につきポンタポイントが2ポイントつきます。

還元率は2%ですので、このカードを作るだけでとてもカンタンにお得になります。

何を買っても2%割引してもらってるのと同じです。

普通のクレジットカードのポイント還元率は0.5%程度ですので、なんと、その4倍の高還元率です。

そしてさらに、期間限定ですが、2020年2月29日までは、ローソンとローソン100で、JMBローソンPontaカードVisaを使ってカード払いすると、2%分のポンタポイントのほかに、さらにJALマイルが200円ごとに1マイル(1マイルは2円相当の価値があるので、還元率は1%)つきます

つまり、合わせて還元率3%おおーっ。

正直なところ、コレを知らないと、メチャ損なんじゃないでしょうか。

実際ワタシも、半年前までこのことを知らず、ローソンでは全てきっちり定価で払ってました。

大損してましたよ

今考えると、めっちゃ悔しいです。

知らないことは罪です。ホント。

ですから、あなたもローソンやローソン100では、今日から絶対にJMBローソンPONTAカードVisaでカード払いして、当たり前のように毎回ガッツリ割引してもらってくださいね!

ポンタポイントだけじゃない!アレのお得さは、まさに破壊的

また、ポイントの還元率そのものが上がるわけではありませんが、ポンタカードでポンタポイントを集めると、ローソン店内にあるLoppiという端末から、「お試し引換券」というチケットを印刷し、店内にある、さまざまな日替わりの対象商品と交換してもらえます。

実は、この「お試し引換券」のお得さがハンパではないのです。

これがそこらのニイちゃんネエちゃんなら、思わず「パねぇよ!」と言ってしまうところです。

ほんの一例を挙げると、216円(税込)の「スターバックス カフェラテ」が、70ポイント(70円相当/68%オフ)、

スターバックス カフェラテ

140円(税込)の「グリコ アイスの実」が、60ポイント(60円相当/58%オフ)、

アイスの実

216円(税込)の「クラシエフーズ 甘栗むいちゃいました 黒蜜きなこ」が、50ポイント(50円相当/77%オフ

甘栗むいちゃいました

で引き換えてもらえるなど、とてつもないお得さです。

これをポイント還元率にして考えると、なんと、6%~8%の還元率になってしまいます。

スゴすぎる…(汗)

ちなみに私は、 「サントリー ザ・プレミアム・モルツ 香るプレミアム」を(347円(税込))を160ポイント(160円相当/54%オフ

プレミアムモルツ

にして、引き換えてもらったり、 「キリン 氷結 福島産桃」を(206円(税込))を80ポイント(80円相当/62%オフ

氷結

にして引き換えてもらうというのがお気に入りです。というか、そのへん専門です。

お酒関係はかなり充実してます。

まったく、コンビニなのに、この値段でモノが買えるって一体どうなんよ、という感じです。

JMBローソンPONTAカードVisaは、こういう意外なところでも力を発揮します。

ローソンポンタカードには、ほかにもこんなメリットがある

ローソンでは、まだ、さらに多くのポンタポイントがもらえる

ローソンでは、普段のお買い物でもらえるポンタポイントや、お試し引換券ばかりでなく、さまざまな商品で「ボーナスポイント」を出しており、レジでJMBローソンPontaカードVisaを提示するだけで、それらの商品の購入代金の5%~10%程度のポンタポイントをもらえます。

もちろん、カード払いをすればもらえる2%のポンタポイントとは別にポイントが付くので、これらの商品を買ったときの実質的なポイント還元率は、最大12%程度という、驚異的なものになってしまいます。

ボーナスポイントがもらえるキャンペーンが多く、どんどん貯まる

ローソンでの驚異的なおトクばかりではありません。

JMBローソンPontaカードを持っていれば、単なるクレジットカードとしてではなく、ポイントカードとしてのポンタカードにもなります。

だから、ポンタを貯めて、ただ使うだけではなく、全国の2万3000以上もの様々な企業やお店(ポンタ加盟店)で、割引ポンタポイントの大幅な上乗せキャンペーンの特典を受けることができます。

さらに、ポンタ加盟店側でのキャンペーンばかりでなく、ポンタ自身でも様々な景品数万円分のポンタポイントJALマイルががっぽりもらえる抽選会など、太っ腹なキャンペーンをひんぱんに催していますので、日々の楽しみが大きく増えること、請け合いです。

恐るべし。

ローソンIDメールでさらにハイスピードで貯まる

ちなみに、ローソンIDメールに登録しておけば、その日に何が安いか、ボーナスポイントが付くのはどの商品か、などの情報が送られてきます。

メールが送られてきたときにチラ見しておくだけで、その日のおトク情報をカンタンに把握できるのもウレシイところです。

その上、ただでさえお得な「お試し引換券」の割引率がメルマガ会員にだけ、さらに引き上げられたり、メルマガ会員だけに発行される限定クーポンが出されたりするので、ぜひ登録しておかれることをオススメします。

貯まったポンタポイントは等価でJALマイルに交換できる

そして、さらに驚愕のスゴいところは、貯まったポンタポイントは、等価でJALのマイルに交換できるというところです。

ということは、しょっちゅう通うローソンやポンタ加盟店で、何も意識せずにフツーに買い物をしているだけで、いつの間にやら海外旅行に行けてしまう!なんて芸当もできます。

そこまで太っ腹でええんかい!と突っこみたくなるほどのおトクさだと思います。

ローソン派の方にとっては、まさに福音では。

締め日と支払日がサイフに優しすぎる

ところで、これは地味なところですが、JMBローソンPontaカードVisaは毎月末日締めの翌々月4日払いです。

だから、たいていの方の場合、給料日の後で余裕をもって支払うことができるのではないでしょうか。

意外と見落としがちですが、毎月29日払いなどという、シビれる支払日のカードもありますので、ここはとても大事なところだと思います。

ローソンポンタカードにデメリットはないの?

これだけたくさんのメリットがあるJMBローソンPontaカードVisaですが、デメリットがあるのでは本末転倒です。 でもご安心下さい。デメリットは「まったく」ありません

入会金も年会費も、ずーっと無料

JMBローソンPontaカードVisaは、ローソンやポンタ加盟店だけで使うサブカードとしての利用が適していますので、これは、特に大事です。

この点、JMBローソンPontaカードVisaは、入会金も、年会費も、ずーっとタダ。

つまり、カードを作ってただ持っているだけでも、一切の費用がかからないので安心です。

ETCカードも、無料

車に乗る方であれば、ETCカードがタダで作れることも、とても大きなメリットです。

最近はETCカードの有料化が広がり、作って1年たつと、自動的にクレジットカードから引き落としが始まるものが多くなりました。

でも、JMBローソンPontaカードVisaは、まったく費用をかけずにETCカードを持つことができますので、とてもお得です。

むしろ、これだけのためにこのカードを新しく作ってもよいくらいです。

ポイントの有効期限は実質無制限

ポンタカードが、いくら使いやすく、お得だからといって、ポンタポイントの有効期限が短くて、あっという間に失効してしまうというのでは、まったく使い勝手が良くないカードということになってしまいます。

でも、ご安心下さい。

ポンタポイントは最終利用日から1年間という有効期限ですので、実際には無制限ということができます。

というのも、「最終利用日」というのは、ポンタポイントを貯める、使う、マイル交換するなど、何らかの変動さえあればよいという意味です。

ということは、例えば、年に1回ローソンで買い物をするとか、年に1回、ポンタポイントをマイルに交換するとかいうことがあれば、その日から1年間が有効期限になる、ということです。

年に1回くらいローソンに行くこと、ありますよね?

国内でも、海外でもどこでも強い

JMBローソンPontaカードVisaの国際ブランドは、その名の通り、VISAが採用されています。

VISAカードは海外のどこにおいても、最も加盟店が多い国際ブランドです。

加盟店が多く、とにかくどこでも決済ができるというのは、カード利用者にとって、とても大きな安心材料です。

もしあなたが、メインカードとして、たとえばJCBカードあたりを利用する場合、ローソンPontaカードVisaをサブカードにすれば、メインカードがJCB、サブカードがVISAという、とてもバランスの良い利用体制が整います。

バランスが良い利用体制であるというのには、2つの理由があります。

1つ目の理由は、JCBカードは国内で加盟店が多くほとんどの場所で使えますし、また日本人がよく行く海外の各都市で、とても充実した日本語でのサービスをしてくれるため、日本人がメインカードとして日常的に使うカードに最も適しているからです。

2つ目の理由は、サブカードとして、特に海外での決済性が高い(つまり世界のどこでもカード払いができる)VISAカードを持っておくことで、海外の日本人にとってややマイナーな場所でJCBカードが使えなかったときに、バックアップとして活躍してくれるからです。

つまり、メインカードがJCB、サブカードがVISAというのは、理想の組み合わせの一つといえます。

 

以上に見たように、ローソンをよく使う方、ポンタポイントを集めている方、旅行がお好きな方にとって、JMBローソンPONTAカードVisaは、メチャお得で有意義なカードと言えます。

このカードを駆使して、素敵な商品と引き換えたり、JALマイルを貯めてたくさん旅行に行ったりと、しこたま楽しんで下さいね。