セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードって、どんなメリットがある法人カードなんだろう。

個人のクレジットカードと何が違うの?

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードとどう違うのかな。

かんたんに説明しましょうか。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、年会費たったの1,000円で入会できる法人カードなんです。

ビジネスで役立つ特典がたっぷりですしね!

経費削減になるわ、社員のモチベーションアップにつながるわ、使いこなせばきっと業績アップにつながるハズ。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードに申し込もうと思っていた・・・

そんなアナタもちょっとだけ見てください。

もしかしたら、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードよりもアナタの会社向きかもしれませんよ。

年会費わずか1,000円!ビジネスに役立つサービス・特典はその何十倍の価値が!?

個人事業主もしくは中小企業の社長さんは、個人のクレジットカードは当然持っていることと思います。

ワタシもそうですが、会社でかかる経費まで個人のクレジットカードを利用する、なんてこともあるんじゃないでしょうか。

クレジット払いのほうが便利ですし、今はキャッシュレス決済でポイント還元されるキャンペーンが盛んなので、かなりおトクですからね。

でも、これから会社をどんどん大きくしていく野望があるんだったら、やっぱりプライベートとは別にしなくちゃいけません。

ワタシみたいに、いつまでもプライベートと混同させていると、その後に雇った経理の方に怒られちゃいますから。

社長なのに、怒られるんですからね(笑)

そうならないためにも、法人カードは持っておくべきです。

経費管理もしやすくなりますし、特典やサービスを利用すれば経費削減にもなりますしね。

ただ、法人カードもいろいろありますから、どれを選んだらいいかわかりませんよね。

もしかしたら、すでにセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード、もしくは他の法人カードを検討している人もいるんじゃないでしょうか。

ちょっと、その候補の1つにセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを入れてください。

聞いたことがないですか?

それもそのはず、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは2019年12月24日から募集を開始して、2020年1月14日から発行開始されたばかりの新しい法人カードなんですから。

法人カードって、けっこう年会費が高かったりします。

たとえば、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは充実したサービスが魅力ですが、年会費は2万円(年間200万円以上の利用で1万円に)ですからね。

これだと経費削減どころか、むしろ経費がかかっちゃう、なんてこともあるでしょう。

でも、ご安心ください!

だからこそ、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードです。

なんせ年会費はたったの1,000円ですから。

ほかにも年会費が安い法人カードはありますけど、1,000円というのは最安値ですよ。

これなら、経営の負担にはなりませんよね。

しかも、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードのスゴイ点は、年会費の安さだけじゃありません。

年会費の何十倍の価値があるようなビジネスに関係するサービスや特典があるんですから。

経費削減・経営管理につながるサービスが充実

法人カードの魅力は、ビジネスにつながるさまざまな特典が受けられるという点です。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードをおすすめしたい理由がまさにコレ!

経費削減や経営管理が楽になるサービスが充実しているんですよ。

もちろん、業種によっては使わないようなサービスもあるかもしれませんが、どれかはきっと役に立つはずです。

ビジネス・アドバンテージで経費削減に

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの特典の1つであり、大きなメリットでもあるのがビジネス・アドバンテージというサービス。

まさに、経費削減になるサービスがいろいろあるんですよ。

これは、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードにもあるサービスで、プラチナと同じサービスを受けられちゃうんですからスゴイですね。

どんなサービスかというと

  • 西濃カンガルーミニ運賃の割引・・・1個あたり約300円~約1,900円割引
  • ハーツレンタカー・・・入会金・年会費不要、事前予約割引料金より10%OFF
  • BELSYSTEM24・・・電話代行サービス『e秘書』月額基本業務料が12%OFF
  • DHL・・・書類・非書類輸送料金が定価の10%OFF
  • TKP・・・宿泊研修プラン:定価の5%OFF 会議室室料:定価の10%OFF
  • オフィス・デポ・・・商品代金が3%OFF
  • PRESIDENT・・・年間購読料46%OFF、『クラブオフ』『ふろむな倶楽部』無料登録、プレジデント社書籍が10%OFF
  • 週刊ダイヤモンド・・・年間定期購読料が1,200円割引
  • WeWork・・・対象ワークスペース契約で初年度最大10%OFF

これらの全てのサービスを利用している会社は多くはないでしょうけど、1つだけでも利用すれば年会費以上おトクになりますよ。

たとえば、西濃カンガルーミニ便を年に3~4回ほど利用しただけで、年会費以上ですから。

特に荷物を送ることが多い業種なら、相当な経費削減になるでしょう。

その他のサービスも同じようにかなりおトクになりますから、これだけでもセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードへの入会を決めちゃってもいいかも。

国内シェアトップクラスのエックスサーバーご優待

会社でレンタルサーバーを利用するなら、この優待サービスがおすすめ!

エックスサーバーのレンタルサーバーのご優待です。

エックスサーバーは個人だけじゃなく法人でもおすすめのレンタルサーバーで、安定と高速性に定評があり、国内シェアはNo.1!

170万件もの運用サイトがあるんですよ。

エックスサーバーを利用するには初期設定費用がかかるんですが、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード会員なら、それが無料

ちなみに、初期設定費用は・・・

  • 個人向けプラン(X10、X20、X30)・・・3,000円
  • 法人向けプラン(B10、B20、B30)・・・15,000円

です。

法人向けプランだったら、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの年会費15年分の割引ですよ(笑)

スゴくないですか!?

ビジネス・アドバンテージでも言いましたが・・・もうこれだけでセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードに入会を決めちゃっていいですよ。

会計処理もかんたんに!ミロクかんたんクラウドご優待

大きな会社なら簿記の資格がある経理担当を雇うことでしょうが、中小企業もしくは個人事業主なら、経費を抑えるために社長自ら会計したりすることもあるでしょう。

ワタシもそうだったのですが、簿記の経験がないとホント大変ですよね。

頭が爆発しちゃいそうになります(笑)

銀行の出入金や取引データの入力、領収書やレシートをいちいち入力して、給与計算も社会保険やら年末調整やらわからないことばかりですからね。

でも、そんな会計処理に不安がある方には小規模事業者向けの会計・給与のクラウドサービス、『ミロクのかんたんクラウド』がおすすめ。 

ワタシみたいに簿記の経験がないと、それでも最初は戸惑うかもしれませんが、慣れてきたらホントかんたんですよ。

会社の黒字や赤字をリアルタイムで把握できますから、もうこれがないと経営はできなくなっちゃいます。

しかも、かんたんクラウドは会計ソフトのようにインストールやバージョンアップが不要なので、出張先や自宅でも会計処理ができちゃうんですから!

この便利なクラウドサービスは、月額1,800円かかるサービスですが、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードだと、3ヶ月間無料で使えちゃうんですよ。

ということは、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの年会費の5年分相当ですからね。

またまた言います!

もうこれだけでセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードに入会を決めちゃっていいですよ。

経費決済でどんどんたまる永久不滅ポイント

いかがでしょうか。

先述のビジネスにつながるサービスだけでも、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードが会社経営に必要ってことはわかっていただけたでしょう。

えっ!?もうセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードに決めちゃった?

ありがとうございます!

クレディセゾンに代わってお礼申し上げます(笑)

でも、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの魅力はこんなもんじゃありません。

もっともっと経費を減らすことができるんですよ。

永久不滅ポイントでね。

永久不滅ポイントとは、利用額1,000円で1ポイントたまるクレディセゾンのポイントシステムです。

ポイントがたまったら、いろいろな景品と交換できたり、他のポイントに移行させたりもできます。

ちなみに、永久不滅ポイントは1ポイントが5円相当なので、還元率は0.5%といったところ。

まぁポイントシステムはほとんどのクレジットカードにありますから、すでに個人のクレジットカードをお持ちの方なら知っていることでしょう。

「でも、還元率0.5%って普通だよね」

って、思っちゃいますか!?

確かに、還元率0.5%というのは、「ワイルドだろう!?スゴイ還元率だろう?」って、自信満々に言うくらいじゃありませんね。

還元率1.0%というクレジットカードもありますから、0.5%の還元率はいたってフツー。

でも聞いてください!

永久不滅ポイントは、有効期限がありませんからね。

他のポイントシステムはだいたい有効期限があって、期限が切れたらいくらためても消滅しちゃいます。

「ポイントの有効期限が切れちゃいますよ」と教えてくれる親切なスタッフなんてきっといませんからね。

そして、法人カードによってはポイントシステムすらないクレジットカードもあるんです。

ちなみに、安価な法人カードとしては『JCB法人』『三井住友ビジネスカード for Owners』がありますが、これらのポイントの還元率は0.3~0.5%で有効期限は2年ですから。

『オリコEXゴールドforBIZ』はポイント還元率が高い法人カードで、還元率は1.0%にもなります。

でも、こちらは有効期限が12ヶ月間だけなんですよ。

それに比べてセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは還元率0.5%で、有効期限がないんですから、やっぱりスゴイですよ。

会社の経費の支払いって、たいてい個人で利用する金額よりも多いですよね。

ですから、ジャンジャンポイントがたまっていきますよ。

ただ、これだけで驚いちゃいけません!

もっともっと永久不滅ポイントがたまる方法があるんですよ。

BtoBの特約加盟店で利用してポイント4倍に

業種によっては、BtoBつまり企業間取引を行うケースもあるのではないでしょうか。

じつはBtoBの特約加盟店になっているサービスを利用すると、永久不滅ポイントが4倍たまるんです。

たとえば、先述のエックスサーバーやミロクかんたんクラウドなども特約店になっていますよ。

それ以外には

  • aws【アマゾンウェブサービス】
  • Yahoo!JAPAN(ビジネスサービスのみ)
  • SAKURA internet
  • Crowd Works
  • Money Forwordクラウド
  • お名前.com
  • モノタロウ
  • Cybozu

などがあります。

ワタシの会社ではエックスサーバーやミロクかんたんクラウドはもちろんですけど、事務用品の購入にモノタロウをよく使うんですよ。

モノタロウの回し者じゃありませんけど、けっこう安く買えちゃいますからね。

個人的の使うものもたまに買っちゃいますよ。

まぁ、ウチの経理のお局様に「これ、社長がプライベートで使うものですよね?」と言われちゃうので、目をつけられないようなモノだけを選ばなくちゃいけませんけど(笑)

会社で使うものを買ったり利用したりして、ポイントが4倍にもなるんですから、ジャンジャンポイントがたまりますよ。

セゾンポイントモールを経由して最大30倍のポイントゲット

仕事で使うものはネットショッピングで購入するということもあるんじゃないでしょうか。

仕事をしていると、なかなか実店舗に買い物に行くことが難しいこともありますよね。

そんなときでもネットショッピングなら自宅にいながら購入でき、早ければ翌日には自宅やオフィスに届きますから、とても便利です。

ウチでもパソコンのプリンターが壊れたとき、ネットで購入したら翌日には到着しましたからね。

修理に出していたら、数日間使えない状態だったでしょうから、ホント助かりました。

しかも、数日後に家電量販店で同じプリンターの価格をチェックしたら、ネットで購入したほうが安かったですからね。

で、何が言いたいのか。

それは、もしネットショッピングを利用するなら、『セゾンポイントモール』を経由したほうがいいですよ、ってことです。

なぜなら、セゾンポイントモールを経由してショッピングをしたら、永久不滅ポイントが最大30倍もゲットできちゃうんですから。

たとえば、ワタシが購入したパソコンプリンター、1万円くらいだったんですが、これを実店舗にて購入すれば、永久不滅ポイントが10ポイント(50円相当)たまります。

ワタシが購入したのはビックカメラ.comだったんですが、こちらだとポイントが3倍になるんですよ。

つまり、同じ買い物(実際はネットの方が安かった)をして、30ポイント(150円相当)ゲットできちゃった、ってわけ。

「どうせ利用できるネットショップは限られているんだろう」

と思うでしょう。

確かに対象店舗は決まっていますけど、ほとんどのネットショップが対象になっていますから。

あくまでほんの一部ですが、

  • Amazon.co.jp・・・2倍
  • 楽天市場・・・2倍
  • Yahoo!ショッピング・・・2倍
  • Nortonストア・・・18倍
  • マカフィー・ストア・・・11倍
  • JTB【海外航空券・海外現地ツアー】・・・6倍
  • さとふる・・・3倍
  • オフィス・デポ・ネットショップ・・・5倍
  • ロフトネットストア・・・4倍
  • ヴィクトリアゴルフオンラインストア・・・9倍
  • AOKIオンラインショップ・・・11倍
  • 洋服の青山オンラインストア・・・9倍

などがありますよ。

頻繁にネットショッピングを利用する会社であれば、ジャンジャンポイントがたまるハズです。

対象店舗で利用するとポイントがもらえるボーナスポイント・パートナーズ

セゾンポイントモールは、あくまでネットショップでポイントがアップするサービスですが、実店舗でのショッピングでもポイントがもらえるサービスもありますよ。

それが、ボーナスポイント・パートナーズです。

これはさすがに対象店舗が限られてしまいますが、意外と使える店舗も多いですからチェックしてから店舗に行ってくださいね。

たとえば、東京都内なら

  • 【イタリア料理】青山エシュリオンハウス・・・1,000円=3ポイント
  • 【和食】HIGASHI-YAMA Tokyo・・・1,000円=2ポイント
  • 【四季料理】赤坂 転石亭 HANARE・・・1,000円=2ポイント
  • 【ホテル】アゴーラ・プレイス浅草・・・1,000円=2ポイント
  • 【フラワーギフト】Blanc・・・1,000円=10ポイント
  • コールハーン銀座本店・・・1,000円=3ポイント
  • 【和菓子】HIGASHIYA GINZA・・・1,000円=2ポイント

など、レストランや宿泊施設、ショッピングなどいろいろなショップが対象となっています。

接待で利用してもいいですし、贈り物にもいろいろ使えますよ。

スターバックスビジネスギフトセンターでポイント10倍

突然ですが、スターバックスは利用しますか?

ワタシもよく待ち合わせなどで利用しますよ。

ところで、なにかのサービスでスターバックスのデジタルドリンクチケットなどをいただいたことないでしょうか?

ワタシは、知人の会社のイベントに参加したときにいただいたことがあるんですよ。

そのデジタルドリンクチケットがあれば、全国のスターバックス各店で500円分のコーヒーが飲めちゃうんです。

メールで送られてくるので邪魔にならないですし、ホントこのサービスいいな、って思って・・・

これ、すごくいいですよ!

たとえば、会社のイベントの景品としても使えますし、お礼をするときにもメールで送るだけなので遠くにいる方でもOK。

個人的な感想ですけど、スターバックスで使えるチケットって無駄にならないですよね。

ウチの会社でも、このデジタルドリンクチケットやスターバックスカードは贈り物として使わせてもらっています。

このデジタルドリンクチケットやスターバックスカードはスターバックスビジネスギフトセンターで購入できるので、会社はもちろん個人的なプレゼントとして使ってみてください、きっと喜ばれますよ。

じつは、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードでスターバックスビジネスギフトセンターを利用すると、永久不滅ポイントが10倍にもなるんです。

たとえば、イベントで500円分のデジタルドリンクチケットを20枚、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードで購入したら、通常は10ポイントなのに、なんと100ポイントもらえちゃうんですよ。

つまり、還元率は驚異の5%になっちゃうわけです。

あとで解説しますけど、たまった永久不滅ポイントはスターバックスカードにも交換できちゃいますよ。

海外での利用でいつでもポイント2倍

クレジットカードは海外旅行で利用するのが便利ですよね。

海外では現地のお金で支払わなければいけませんが、クレジットカードがあれば現金なしで支払いできちゃいますからね。

当たり前ですが、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードも海外でのショッピングで利用できますよ。

じつは、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを海外で利用すると、それだけでいつでも永久不滅ポイントが2倍になります。

海外に行くと食事はもちろん、おみやげを買うなど、いろいろとお金は使いますよね。

それでポイントが2倍になるんですから、ホントジャンジャンポイントがたまっちゃいますよ。

セブンイレブンのお買い物で永久不滅ポイント+nanacoポイントをWゲット

社長さんはいろいろと高級レストランとか高級ブランドショップを利用することが多いんじゃないでしょうか。

ただ、社長とはいえコンビニでちょっとしたものを買うこともありますよね。

ワタシもよく社員たちに差し入れをコンビニで買いますからね。

「社長!肉まん食べたい!」

「社長!セブンイレブンのスイーツ食べたい!」

「社長!ついでにタバコも買ってきて!」

ってね。

ワタシ、社長なんですけど・・・

まぁ、普段がんばってくれている社員ですから、言われたとおり買っていきますけど(笑)

じつは、セブンイレブンでのお買い物でセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを利用すると、ポイントがもっとたまるんですよ。

といっても、セブンイレブンでのお買い物は、nanacoポイントですけどね。

でも、永久不滅ポイントをためているんだから、nanacoポイントよりも永久不滅ポイントが加算された方がうれしいですよね。

ご安心ください。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードで買い物をしたら、永久不滅ポイントもたまりますから。

するどい方はわかるかと思いますが、永久不滅ポイントとnanacoポイントがWでゲットできちゃうんです。

ちなみにnanacoポイントは100円で1ポイント(1円相当)たまりますので、たとえばセブンイレブンで1,000円分のお買い物をしたら、永久不滅ポイントが1ポイントとnanacoポイントが10ポイントたまるってワケ。

ホント、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを使えば、どこでもジャンジャンポイントがたまっちゃいますね。

たまった永久不滅ポイントはこんな使い道があります

で、たまった永久不滅ポイントは何に交換できるの?

そうですよね、そこが一番大事ですからね。

いくらたくさんポイントがたまったとしても、使わないものだったらいらないですからね。

結論から言いましょう!

永久不滅ポイントは、どんな使い方もできちゃうんですよ!

参考までに、2019年に交換された人気アイテムはコチラ

  • dyson V11フラフィ・・・14,700P
  • BRUNOコンパクトホットプレート・・・1,400P
  • MTG ReFa CARAT・・・3,700P
  • 雪蔵仕込み 南魚沼産こしひかり5kg・・・1,200P
  • ザ・プレミアム・モルツ350ml×24・・・1,400P

などなど、いろいろなジャンルのアイテムがわかるでしょう。

でもこれじゃ、“どんな使い方も”ってわけじゃないな、って思うでしょう。

ご安心ください、まだまだこれからですよ。

こういう使い方もできちゃいますから。

  • 各ギフト券やポイントに移行
  • ポイントdeお買い物サービス(ショッピングの支払いに充当)・・・200P=900円分
  • ポイント運用サービス・・・ポイントを運用して増やす
  • 夢の旅行や体験・・・(例)プライベートジェットで行くハワイ10日間の旅 4名様分→10,000,000P
  • 各団体への寄付

さきほど、ちょっと触れましたが、【各ギフト券やポイントに移行】の1つとして、永久不滅ポイント100Pでスターバックスカード450円分と交換できます。

それ以外の【各ギフト券やポイントに移行】については、これもあくまで一部ですけど、こんなモノと交換できますよ。

  • Amazonギフト券1,000円分・・・200P
  • nanacoポイント920ポイント・・・200P
  • Ponta900ポイント・・・200P
  • すかいらーくご優待券1,000円分・・・200P
  • JAL500マイルまたはANA600マイル・・・200P
  • モスカード2,000円分・・・400P
  • UCギフトカード2,000円分・・・500P
  • TOHOシネマズ映画観賞引換券2枚・・・700P

などなど。

欲しい家電があったなら、まずは交換できるアイテムを探してみる。

もしカタログになかったらAmazonギフト券に交換して、Amazon.co.jpで買う。

これをすればどんなものでも買えちゃいます。

コンビニで使えるポイントにも移行できるし、ファミレスの優待券にも換えられる、百貨店で使えるギフト券にも交換できますから、ホントなんにでも使えるっていうのがわかっていただけたでしょうか。

しかも、有効期限がない永久不滅ポイントですから、欲しいものと交換するまでコツコツためられます

あえてデメリットを言えば、どんな使い方もできちゃうから迷っちゃう、ってトコでしょうか(笑)

しかも個人カードと違って、会社で利用するのでポイントはスゴイたまりますよ。

ワタシも、何に換えようかホント迷っちゃいます。

会社用の法人カードですけど、永久不滅ポイントだけはワタシのものですからね。

といって、永久不滅ポイントをためていたら、うちの会社の経理のお局様に「社長、このたまったポイントですが、ショッピングの支払いに充当しますね」と。

「えっ!そ、そ、それは・・・」と言いかけると

「これは会社の経費に使ったものですからね!」と。

やっぱりポイントはためこまないで使えるときに使っていたほうがいいですよ・・・

ビジネス以外にもおトクな特典がたくさん!

このようにセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、ビジネスに利用できる特典が満載です。

ですが、ビジネスに利用できるかどうかはわかりませんが、プライベートでも利用できるようなおトクな特典もあるんですよ。

ワタシは経理のお局様がしっかりしてますから(笑)、プライベートには使えないですけどね。

参考までにチェックしてみてください。

西友・LIVINでの買い物が特定日は5%OFF

食料品や衣類などのショッピングで西友やLIVIN、サニーなどのスーパーを利用する方もいるんじゃないでしょうか。

そんな方は第1・3土曜日に注目です!

これらのスーパーで第1・3土曜日にショッピングすると、5%OFFになるんですよ。

もちろん、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードで支払う必要がありますが、それだけで5%OFFって結構大きいですよね。

しかも店舗によっては、家電製品も売っているところもあるので、かなりおトク!

たとえば、月に食料品や衣類の購入に5万円くらい使っている家庭なら、2,500円も割引になるってことですからね。

ワタシの妻が名付けた『第1・3土曜日は西友の日!』覚えておいてください。

(関連記事)西友のクレジットカードウォルマートカードはこちら

『tabiデスク』と『LIVE THE WORLD』でおトクに海外旅行!

会社を経営しているなら、出張はもちろんですが社員旅行や新年会・忘年会なども企画することでしょう。

それが社員のモチベーションアップと社員の結束につながりますからね。

ウチの会社では、あまりに結束が良すぎて社長を社長と思っていないところがありますけども・・・

出張もしくは社員旅行でどこに行くかはわかりませんが、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードがあると、そんなときもおトクなんですよ。

それが、クレディセゾンの特典である『tabiデスク』とアメリカン・エキスプレス・カードの特典である『LIVE THE WORLD』です。

tabiデスクでは、国内パッケージツアーが最大5%OFF、海外パッケージツアーだと最大8%OFF、LIVE THE WORLDでは海外のレストランやお店でさまざまな優待サービスを受けられるんです。

社員が少ないウチの会社でも、1回の社員旅行で数万円はおトクになっちゃいますからね。

特別な日にぜひ!LUXAでおトクに贅沢体験を!

まだ庶民的な感覚が抜けないワタシは、社長になっても安価なファミレスとかビジネスホテルに泊まるものです。

ですが、やっぱり社長たるもの、いろいろと接待もあるでしょうし、特別な日に家族に贅沢な体験をさせたいという気持ちもあるでしょう。

そんなときにおすすめなのがLUXA(ルクサ)です。

LUXAは普段の生活ではなかなか体験できない贅沢を割引価格で利用できるサービスです。

最大で90%OFFにもなるサービスもありますから、贅沢はしたいけどお金の面でちょっと躊躇しちゃう、っていうワタシみたいな社長さんにおすすめですよ。

ちなみに、こんなサービスが受けられちゃいます。

  • 寿司割烹 植田【握り15貫付き“夢”コース】通常13,860円→52%OFFの6,600円
  • 築地ダイニング 金のうなぎ 上野毛店【金のうな重「大王」+選べる一品】通常6,886円→50%OFFの3,440円
  • HOTEL THE FLAG心斎橋【1泊朝食付き】通常23,600円→77%OFFの5,500円
  • エステサロンBloom【男性限定脂肪撃退コース約120分×3回券】通常132,000円→92%OFFの10,000円
  • World Wine Bar by Pieroth【ワインカード3,000円分+グラスシャンパン1杯】通常4,800円→79%OFFの1,000円

これだけじゃありませんよ。

この他にもたくさんのレストランや宿泊施設、ビューティー・エステ施設、家電、エンタメなどいろいろな施設やサービスがありますからね。

こんな贅沢体験ができるLUXAは、通常会員は無料で登録できます。

ただ、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードだと、新規登録で500円分のギフト券がもらえますし、さらにセゾンカード会員限定販売のサービスもあるんですよ。

LUXAでたまには「安く」贅沢するのもいいんじゃないですか?

もっともっと優待サービスが受けられるお店が・・・

年会費たったの1,000円で、会社経営に役立つ特典や優待サービスが受けられるんですから、もうセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードに決めた人もいるでしょう。

だけど、優待サービスはこれだけじゃありませんよ。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードがあれば、もっともっといろいろなお店で優待サービスが受けられるんです。

それが『セゾンカード優待のあるお店』です。

ちょっとしたサービスから、かなりおトクに感じるサービスまでいろいろあるのでチェックしてみてください。

  • 東京お台場 大江戸温泉物語入場料 大人2,768円~3,098円→全日1,986円
  • 極楽湯 多摩センター店 大人平日830円 土日祝980円→平日740円 土日祝880円
  • 星野リゾート リゾナーレ 5施設で最大50%OFF
  • ほっともっと→から揚げ1個プレゼント(お弁当をお買い上げの方)
  • 吉野家→テイクアウト50円引き、牛丼(小盛)30円引き、サラダ50円引き
  • カラオケマック→全コース 室料30%OFF
  • Re.Ra.Ku→会計より5%OFF
  • 各種結婚相談所→入会時の初期費用より20%OFF

あくまでこれはほんの一部ですからね。

「ウチの近くでどんな優待サービスがあるのかな」

って、思ったら、『セゾンカード優待のあるお店』でチェックしてみてください。

アナタにとって、プライスレスな優待サービスがあるかもしれませんよ(笑)

入会しやすい法人カード!使いやすさも文句なし

ここまでワタシが熱弁したんですから、きっとセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを気に入っていただけたことでしょう。

えっ?何かまだ気になりますか?

これだけの優待・サービスがあるんですから、年会費はたったの1,000円が高い、なんてことはないですよね?

むしろ年会費が安すぎで不安ですか?(笑)

おそらく、あと不安になっているのは「自分が入会できるのか」ってところじゃないでしょうか。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを検討している社長さんもいるでしょうが、なんたって審査が厳しいプラチナカードですからね。

もちろん、業績も良くて返済トラブルなどがないのであれば、審査をクリアできるかもしれませんが、まだ会社を興して間もないなら不安ですよね。

そんな社長さんでもセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは安心ですよ。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは入会しやすい法人カードですし、それでいて使いやすいカードですから。

ちょっとだけくわしく解説しますから、不安な方は読んでみてくださいね。

設立1年目でもOK!入会しやすい法人カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを持ちたいけど、審査が通るか不安という社長さんは少なくないでしょう。

特に設立1年目となると、多くの法人カードは実績がないために却下される可能性が高いですからね。

でも、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは設立1年目でもOKなんですよ。

もちろん、申し込んでみないと審査が通るかどうかわかりませんが、代表者個人の与信情報で審査されるので、基本的に個人のクレジットカードの審査が通る人なら問題ないでしょう。

また、登記簿謄本や決算書もいらないので、ホントに入会しやすい法人カードですよ。

経費管理が楽に!社員も喜ぶ追加カードもETCカードも無料で発行!

法人カードを作るにあたって、あると便利なのが追加カードです。

社長本人は法人カードでいろいろ会社に必要なものを購入したり、宿泊費や交通費、接待費なども支払えます。

ですが、社員が経費を使うときなどは、会社から社員に仮払い金を渡したり、社員が立て替えて支払ったりするものです。

そうなると、経費管理は面倒ですし、どんな使い方をしたのかもわからないことも。

そんなときに追加カードを作って社員に渡しておけば、仮払い金も立て替え金も不要になりますし、経費管理も楽になります。

追加カードを渡される社員にとっても、それで支払いをすればいいので安心ですし、そもそも追加カードを渡されている時点で、会社に信頼されていると感じることでしょう。

それが社員のモチベーションアップにもつながりますからね。

さて、そこで追加カードですが・・・

法人カードによっては、追加カードを発行するのに1枚ごとに年会費がかかるカードもあります。

また本カードと同様の年会費がかかってしまうカードもあるのです。

ハイ、ここ重要!テストに出ます!

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードだと、追加カードは4枚まで無料で発行できるんですよ。

さらに、車を利用する会社ならETCカードも必要でしょう。

なんと!セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードはETCカードも無料で発行できちゃうんですよ。

ただ、追加カードを社員に渡すときには注意してくださいね。

ウチの社員みたいに、プライベートでの支払いまで追加カードを使っちゃうかもしれませんからね。

「プライベートで使った分は、給料から差し引いていいので」

なんて、平気で言う社員もいるんですよ。

そんな使い方されちゃうと、また経理のお局様に「社長がしっかり言わないからですよ!私が大変なんですからね!」と怒られちゃいますから・・・

利用限度額が最大500万円!高額の支払いも安心!

会社の経費は、個人で使用するものよりかなり多くなることがほとんど。

もちろん、業種や会社の規模にもよるでしょうけど、100万円を超える支払いなどもあるかもしれません。

そんなときに重要になってくるのが、クレジットカードの利用限度額です。

利用限度額を超えちゃうとそれ以上の支払いができなくなっちゃいます。

もちろん、そうならないように今どれくらい利用しているかチェックが必要ですが、使えると思っていたのに使えない、ってなれば困るものです。

法人カードをお持ちじゃない方は、個人のクレジットカードを使っているかもしれません。

個人カードだと利用限度額が30万円~50万円というケースが多いですから、ビジネスで利用すると足りなくなる恐れがあります。

法人カードのメリットは、個人のクレジットカードよりも利用限度額は高く設定されることです。

ただ、それでも安価な法人カードだと利用限度額が100万円というものもあるんです。

でも、ご安心ください!

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの利用限度額は、最大で500万円までですから。

もちろん、実際に設定される限度額は審査によって変わりますが、利用限度額が高いというのは大きなメリットです。

入会して間もない頃は100万円以下の限度額だったとしても、実績を重ねていけばどんどん枠が上がっていきますから。

これから、どんどん会社を大きくしていこうと思っている社長さんは、500万円までOKのセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードだと安心ですよ。

不慣れな海外でも安心!海外アシスタンスデスク&海外キャッシングサービス

会社の業種によっては、海外に出張に行くこともあるんじゃないでしょうか。

また、どんどん業績をアップさせて社員旅行で海外に、なんて素晴らしい未来を描いている社長さんもいるんじゃないでしょうか。

ワタシもすべての費用を会社持ちの社員旅行でハワイに!って、考えているんです。

まだまだ実現していませんが(笑)

でも、海外に行くとなるといろいろと不便なことが多いんです。

ワタシみたいに日本語オンリーだと、まぁ現地では困りますよ。

おすすめのレストランやお店を現地の人に聞こうと思っても通じませんし、迷子になったときに道を聞くことさえできませんからね。

まだ、それくらいなら何とかなりますが、一番困るのはトラブルに遭ったときです。

治安が悪い国もありますから、ボーっとしていると荷物や財布が盗まれる、なんてこともあります。

また、急に体調が悪くなることだってあるでしょう。

パスポートやカードがなくなったらどうしたらいい、日本語が通じる病院はどこだろう、とアタフタしてしまいます。

でも、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードがあると、海外アシスタンスデスクを利用できるので安心です。

海外アシスタンスデスクでは、レストランやお店の情報提供はもちろん、トラブルに遭ったときの対処法なども日本語で親切に教えてくれます。

困ったときは、すぐに海外アシスタンスデスクに連絡してみましょう。

また、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードがあれば、海外でのショッピングも安心です。

しかも、海外で利用すると永久不滅ポイントが2倍になりますからね。

でも、実際に現地に行くと、クレジットカードが使えないお店もあります。

クレジットカードにばかり頼っていると、そういうお店で現金払いができなくなっちゃうんですよ。

そうならないために、空港で現地マネーに両替しておくべきでしょうけど、使うかどうかわからない現地マネーを持ち歩くのも邪魔になります。

でも、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードがあればアメリカン・エキスプレス・カードのマークのあるATMで現地マネーをキャッシングできますよ。

必要なお金だけキャッシングできますから、不要な現地マネーを持ち歩くこともないですし、空港で両替する手間も省けます。

最大のメリット!?ステータス性の高いカードフェイス!

社長だったら、やっぱり社長らしいクレジットカードを持ちたいですよね。

もちろん、理想はセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードセゾンですけど、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードでもかなりのステータスになりますよ。

なぜなら、アメックスを象徴するセンチュリオンがバーンと記載されたカードフェイスですからね。

しかも新しくできたばかりのビジネスカードですから、見たことがない人も多いはず。

色的には、セゾンブルーアメリカン・エキスプレス・カードに近いですが、それよりもはるかに濃いブルーですから、きっと「おっ!?なんのカードだ?」って注目されるでしょう。

しかも、左上には『BUSINESS』の文字がハッキリ見えますから、「どこかの社長さんか」って一目置かれるちゃうハズですよ。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードとの違いは!?

法人カードをお探しなら、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードも候補にしている方もいるのではないでしょうか。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードはセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの上位カードですから、同じサービスはもちろん、さらにプレミアムなサービスを受けられます。

まさにプレミアムな社長が持つべきプレミアムな法人カードという感じです。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードとどちらがいいだろうか、と悩んでいる社長さんに、おこがましいですがワタシなりにちょっとだけアドバイスさせていただきますね。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの唯一のデメリット!?旅行傷害保険がない・・・

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードはいろいろな特典やサービスがありますが、唯一のデメリットともいえるのが、旅行傷害保険がついていないことです。

まぁ年会費1,000円で旅行傷害保険付きの法人カードが欲しい、なんて虫のいい話ですね。

そのため、海外出張や海外旅行に行くときには、別途保険をかけておく必要があります。

一方で、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードはさすがのプラチナだけあって、最高1億円(国内は5,000万円)の旅行傷害保険がついています。

さらには、国内外の空港ラウンジも使えますから、最高のステータスを味わうこともできるでしょう。

ただ、その他のプレミアムなサービスを受けたいのであれば、話は別ですが、海外にあまりいかないような業種であれば、特に海外旅行傷害保険にこだわらず、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードでも十分かと思います。

社長さんに失礼ですが、宝の持ち腐れ、猫に小判ってことです。

中には、仕事ではないが家族で海外旅行に行くかもしれない、でもプレミアムなサービスは不要という社長さんもいるでしょう。

そんな方には、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードなどの個人カードとの2枚持ちという裏技もあります。

ブルーなら年会費3,000円・ファミリーカード1,000円で海外旅行傷害保険がつきますし、ゴールドなら年会費が10,000円になりますが、海外旅行傷害保険は家族も補償の対象になりますから。

2枚持ちでも、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの年会費よりも安く済みますよ。

年間200万円以上利用するならプラチナも視野に!

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードで一番ネックになっているのは、やっぱり年会費でしょう。

カードフェイスもカッコいいし、受けられるサービスもプレミア級、社長なら持ちたいカードですけど、年会費が2万円ですからね。

サービスの内容を見れば、2万円でもかなりおトクなことをわかるでしょうが、やっぱりちょっと高いと感じる社長さんもいるかと思います。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードだと年会費は1,000円で済みますからね。

ただ、カードの利用が年間に200万円以上になるのであれば、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを検討する価値がありますよ。

なぜなら、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは年間に200万円以上利用すれば、翌年度の年会費が半額の1万円になるからです。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの年会費に9,000円プラスするだけで、最高最強の法人カードが持てるようになるんですからね。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは申し込み可能だが・・・

ゴールドカードやその上のプラチナカードは、一般カードで実績を積んでカード会社から招待されて入会できるものが多いです。

そのため、持ちたくても持てない貴重なカードで、だからこそステータス性もあるんです。

特にプラチナカードクラスはたいてい招待制となっていて、インビテーションが来ないと入会できないんです。

ですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは招待制ではなく申し込み制のプラチナ法人カードです。

ですので、プラチナのステータスが欲しい、プレミアムなサービスを受けたいという社長さんは誰でもチャレンジできます。

ただ、現実的にはそれほど実績もない会社もしくは個人事業主だと、申し込みしたとしても審査をクリアできない可能性もあります。

また、仮に審査をクリアできたとして、実際にそこまでのサービスを使わなかった、なんてこともあるものです。

もちろん、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードとセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードのどちらがいいか、強制はできません。

ですが、まずは審査が通りやすいといわれるセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードであまり経費をかけずに業績と実績を積んでいくのも1つの選択肢かと思います。

『いつかはプラチナ!』

という目標を持って、まずは業績を上げることからスタートしてもいいでしょう。

入会キャンペーンが充実!入会するなら今でしょ!

さぁ、さすがにここまでくると、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードを持たなきゃ!って、心境になってきたんじゃないでしょうか。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは公式サイトから入会申し込みができるので、これを読んだらさっそく手続き開始してみてくださいね。

えっ!?そのうちにやってみる!?

それ、一番ダメですよ。

というか、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードに入会するなら、入会キャンペーンが充実している今がチャンスなんです。

もちろん、これからも何らかの入会キャンペーンはあるだろうと思いますけど、セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは2020年1月14日から発行開始したばかりの新しいカードなので、クレディセゾンでも入会者を増やしたいでしょう。

だからこそ、今が一番入会キャンペーンを充実しているハズなんですよね。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードのいろいろなサービスや優待を利用すれば経費削減にもなるでしょうし、業績アップにもつながるはず。

さらには、追加カードを持たせたり、会社の旅行を計画したりすれば社員もモチベーションアップにもつながることでしょう。

このようにセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、きっと会社を大きくする1つの重要パーツになるになるはずです。

個人のクレジットカードなら使うときに申し込んでもいいでしょうが、会社はすぐに使いますから1日でも早く発行したほうがいいでよ。

さぁ、迷わず行けよ!行けばわかるさ!